水戸大家こと峯島です。


今日は新しい動画を撮ったので

そのご案内です。


今日の動画は 

「投機と投資の違いとは?」  

です。


投機と投資は違う…

というお話を聞いたことが

あるかと思いますが、

この2つの違いを解説します。


今、人工知能の本を色々と読んでいますが、

人工知能の発達とともに、

色々な職業が無くなっていくことが

わかります。


自動運転が完璧になれば、

タクシーやトラックの運転手の仕事は

真っ先になくなるでしょう。


また、事務処理などの仕事や、

レジ打ちなどの仕事も

人工知能が取って代わります。


ちょっと高度になってくると、

会計処理などもなくなるでしょうし、

裁判なども人工知能が過去の判例から

人工知能が関わってくる可能性も

出て来ます。


最近では、銀行職員の大量リストラを

都銀各行が発表しましたが、

これも人工知能を導入して、

人件費を安くしていこう…

という流れだと思います。


また、医療分野でも、

医師を査定する人工知能を

取り入れてくそうで、

どの医者に掛かると

どのくらい治るのか?を

数値化していくそうです。


このような査定技術と

仮想通貨のブロックチェーン技術が合わさると、

食べログのように、

やらせコメントを付けたりして、

よく見せたり、

データの改ざんをしようとしても、

出来なくなる可能性が出てくるわけです。


また、広告代理店も

すでにグーグルアドセンスなどで

人工知能の導入が進んでいますが、

どの広告が効果が高いか?を

人工知能が選定してくる…

ということが起きてきています。


今まで広告代理店は、

やってみないとわからない広告を

とにかく提案して売るわけですが、

全て人工知能が効果測定をして、

学習して提案してくる…

という流れになってきているわけです。


これはちょっと前までは

そんなことがアイディアさえも

出てこなかったことなのですが、

恐ろしいスピードで世界が変わる…

可能性が出てきているのが、

これからの人工知能の世界ですね。


ちなみに、これが実現していくと、

今まで働いていた人は

どうなってしまうのか?ですが、

それは私にもわかりません。


ただ、職業が少なくなっていくことは

確かなことで、

なくならない仕事や収入源を

確保していく必要がありますね。


私が物件を買って、

家賃収入を増やそうと思っているのは、

物件のオーナーになると

これは人工知能に代わりが出来ない…

というのもありますね。


今はそんな人工知能の開発が

どんどん進んでいるわけで、

自分の職業がいつまでも

ずっと永遠にあると思わないで

行動していった方が良いと思うわけです。



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html

ここの銀行が締めました…

こちらの銀行も締めました…

という報告を毎日のように

今は聞いています。


とにかく色々な銀行が

今は厳しくなるようになってきていて、

全体的に融資は締められてきています。


なので、今は3月ですが、

4月からの新しい期が始まっても、

この傾向は続くと思います。


そしてそれに伴い、

物件価格が下落しいていて、

融資を付けられる投資家、

もしくは、自己資金をある程度出せる

投資家にとっては

ますます有利な環境になっていくでしょう。


そう、これからの融資環境で

物件を買える人は、

いかに自己資金を持っているか?が

ポイントになってきます。


この自己資金というのは、

見せ金的なものではなく、

実際に出せるお金のことです。


それは銀行からの物件評価が

出にくくなっているので、

ある程度の自己資金を

出していかないと物件を買えません。


また、すでに不動産投資をしていて、

銀行に実績がある人であれば、

その信用で融資額が伸びる可能性もあります。


私が1年前、2年前にメルマガで

言っていた世界が来た感じです。


そう、1年前、2年前に、

「今、不動産投資で実績を作らないと出来なくなる!」

と散々、私はメルマガで言っていました。


実績を作るということは、

お金も残っていくので、

自己資金も増えていくわけです。


そういう人であれば、

これからもっと融資が厳しくなった時が

絶好の不動産の買い場になっていくわけですね。


ちなみに、自己資金が限られている人は、

全く物件が買えなくなったのか?というと、

これも違っていて、

使える銀行はまだあるので、

そんな確実に使える銀行を使って

投資をしていくしかないですね。


ちなみに、これも予言出来ますが、

もっと融資が厳しくなると、

自己資金が限られている人は、

全く投資が出来なくなる事も

あり得るわけで、

どこか使える金融機関がある人は、

一刻も早く投資を始めるべきですね。



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html

そういえば、私が物件を買うという

お話ですが、

買い付けを入れて融資審査をしていた

物件の融資がほぼほぼ固まったようで、

物件取得が出来そうな感じになりました。


新築アパートなのですが、

詳細はボカして書きますが、

1億超えの物件で、

建築がまだなので、

夏くらいには建つ感じです。


こちらは、動画などでも

公開していこうと思ってますので、

楽しみにしていてください。


ちなみに、この物件を取得できたら、

今後も物件を増やしていこうと

そんなことも思っています。


また、改めて大家さんになるわけですが、

こうやって物件を増やしていって、

いつでも仕事を引退できるような

そんな状態に持っていこうと

そう思っています。


また、私が実際に不動産を買って、

家賃収入を増やしていくことによって、

不動産投資やっぱり良いな!と、

多くの人に改めて実感して欲しいわけです。


もちろん、物件が増えて、

いつでも引退できる状態になったとしても

私は相変わらず色々と

活動をしていくと思いますが、

それでもいつでも辞めれるような

そんな状態にすることは

非常に大事なことですね。


そういう活動をしていって、

メルマガ読者さんも、

「私も大家さんを目指したい!」

という人がもっと多く

出て来て欲しいわけです。


また実際に私も物件を買っていくと、

私の言葉も、もっと現実味を帯びた

話が出来て来るわけで

色々な意味で良い相乗効果が

出て来そうですね。


まだ、契約や決済をしているわけでは無いので、

その辺が進行したら、

またメルマガで報告しますね。



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html

水戸大家こと峯島です。


今日は新しい動画を撮ったので

そのご案内です。


今日の動画は 

「無料花見をします」  

です。


無料花見を開催するので、

ぜひ来てください。


3月31日です。


2年前、1年前と比べると、

融資環境はかなり変わってきました。


例えば東京在住で、

年収800万円の人だとします。


2年前であれば、

しっかりと行動していくと10億とかまで

物件を買える可能性がありました。


1年前だと、頑張って買って、

2億買えれば良い方でしょう。


では、今ではどうなのか?というと、

確実に買えるのは8000万円までで、

それ以上は銀行が評価する物件を探せれば…

という感じです。


まあこれは、年収だけ見ての話なので、

自己資金が多く持っている人、

例えば億以上の自己資金を持っていたりすると、

話は違うのかもしれませんが、

一般的な預貯金額の人だと、

こんな感じになってきています。


そう考えると、ここ1年2年の間に、

物凄い融資が厳しくなっているのがわかります。


また、今年に入ってから、

かぼちゃの馬車騒動が明るみになって、

さらに融資が厳しくなっている傾向が強いです。


3月は年度末で、

4月から融資姿勢が変わりますが、

厳しくなることはあっても、

緩くなることはなさそうな感じです。


では、全く物件が買えないのか?というと、

それは違います。


一気に融資が厳しくなってきたので、

物件価格はどんどん下がってきています。


それは、銀行評価額が低く、

自己資金を相当入れないと

買えない物件が増えたわけですが、

それでもある程度の自己資金を入れていけば、

かなり割安な物件を買うことが出来ます。


物件を増やしづらくなっている一方で、

投資家にとって有利な投資案件は

どんどん出てきているわけです。


あと、東京在住という設定で書いていますが、

他のエリアに住んでいる人であれば、

まだまだ融資が付くエリア、

金融機関もあります。


その融資が付く所に住んでいる人であれば

年収がもっと低くても

買い進められる可能性もあるので、

とにかく諦めないで行動することが

大事だったりするわけですね。


とにかく今は融資が厳しくなっているので、

私の方もいかに融資を付けるか?を

今後も面談やメルマガを通して

情報発信していくので、

メルマガの記事は見逃さないように

してくださいね。



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html

水戸大家こと峯島です。


今日は新しい動画を撮ったので

そのご案内です。


今日の動画は 

「今の不動産はバブルなのか?」  

です。


今の不動産価格はバブルですよね?

と質問を受けることがあります。


今の不動産価格はバブルなのか?

私の回答は?


不動産の価格が高いとか安いとか、

色々な意見が相談する人によって

変わったりします。


これは実は不動産業者でも

色々と変わります。


それはなぜなのか?というと、

不動産価格は融資の出やすさによって

変わってくるのですが、

物件によって融資の出やすさが

全く違うからです。


例えば、住宅ローンは今も昔も

変わらないで一定の融資は出ています。


これにより、都内のタワーマンションが人気で、

高騰している事例もあるのですが、

どうも、専門的な記事を読むと、

都内のタワーマンションが多く作られすぎていて、

中古が売れない時も来るのでは?と

予想している専門家もいます。


まあ、そんな感じなので、

住宅ローンに限っては、

一定数は必ず出ているので、

あとは買いのニーズがどれだけあるかで、

上がったり、下がったりするのが、

実需と言われるいわゆるマイホームの

価格の決まり方です。


投資用はもっと融資に左右されて、

「儲かるなら買いたい」

というニーズは多いのが投資用なので、

買いたい層は無限にいるのが

投資物件を求めている層です。


ですが、融資が出ないと物理的に買えないので、

融資が締まったら下落していくわけです。


また、投資用と言っても、

ワンルームと一棟ものでは

融資の商品が違うので、

ワンルーム業者と、

当社のような一棟ものの業者では、

高い安いが変わってきます。


あと、テナントなどの特殊な物件は、

多く取り扱ってないですし、

かなり買う層も限られるので、

この分野の不動産も

全く別の値動きを見せると思われます。


こんな感じで不動産と言っても、

色々な分野があり、

それぞれが融資と顧客のニーズが

全く違っているので、

実需の業者が「今は上がっている!」

と言っても、

投資用の業者が「今は下がっている!」

という場合もあるわけですね。


私は毎日のように、

無料面談で色々な人とお話をしていますが、

「今は物件高いですよね?」

と言われている人もいるわけで、

ハッキリ言うと今は

ピークは完全に過ぎて、

どんどん物件価格は下がっていますね。


その下がっている時に、

買うのが投資としては1番良いのですが、

これは買える人も限られるからで、

これから投資に参入出来る人は、

チャンスは増えていくわけです。


まあ、投資には有名な格言で、

人の行く裏に道あり花の山

というのがありますが、

これがこれからの投資家さんは

当てはまってきますね。


ただ、私が前々からメルマガで言っていたように、

これからは本当のお金持ちか、

銀行に実績がある人だけが

参入出来る投資しか出来なくなるので、

そこを意識した方がいいですし、

まだ融資を使って買える人であれば、

早く物件を買って実績を作るべきですね。



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html

水戸大家こと峯島です。


今日は新しい動画を撮ったので

そのご案内です。


今日の動画は 

「私より物件を買えないひとの特徴」  

です。


私も物件を買おうと思っていますが、

私よりも物件を買えないだろうな…

という人もいます。


では、どんな人が物件を買えないのか?


どんどん融資が厳しくなってきていて、

自己資金を抑えた融資を受けられる可能性が

どんどん減ってきています。


それはなぜか?というと、

投資家さんの属性が良くても、

物件の評価が出ないので、

融資が減額になる可能性が

高くなってきているからです。


今までは年収がある程度高ければ、

自己資金を抑えた融資が受けられた

ケースもあったりします。


それが属性がいくら良くても、

物件の評価が伸びないので、

自己資金をある程度入れないと

物件を買えないケースが増えてきているのです。


そんなケースが多くなってきているので、

ただ単に年収が高いだけでは、

物件を買えなくなってきています。


年収が高いことは当たり前で、

ある程度、自己資金を入れられる人が

これからは物件を買えていくでしょう。


それも、今までにない利回りで

物件が出てきているので、

かなり有利な条件で物件を買えて、

かなり条件の良い投資が出来ます。


ただ、買える人がかなり限られてきていて、

その条件としては、

ある程度の自己資金と年収が高いことで、

これはかなり限られた人しか

物件を買えなくなってきていますね。


ちなみに自己資金を出す目安ですが、

やはり数千万円を動かせる人が

投資が出来る条件になりつつあり、

限られた自己資金で投資をしたい!

という人は全く出来ないわけではないですが、

かなり案件が限られるように

なってきているわけです。


まあ、それでも自己資金が

限られている人は、

全く出来ないわけではないので、

とにかく相談してみてください。


金融機関も物件も限られますが、

自己資金を抑えての投資は、

出来ることは出来る感じですね。


こういう状況が一気に変わってきているので、

本当にお金を持っている人が

どんどんこれから動き出しそうな感じです。


まあ、どんどん利回りは上がってきているので、

それに感づいている人は

これから動くでしょうね。



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html

水戸大家こと峯島です。


今日は新しい動画を撮ったので

そのご案内です。


今日の動画は 

「成功に向かっていると必ず起こることとは?」  

です。


成功に向かっているときに、

必ず起こる、ある現象があります。


これが起こった時は、

成功に向かっていると思ってください。


それでは、そのある現象とは?









PRESIDENT (プレジデント) 2016年4/4号
プレジデント社
2016-03-14



PRESIDENT (プレジデント) 2016年1/18号
PRESIDENT (プレジデント) 2016年1/18号 [雑誌]
プレジデント社
2015-12-28



ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&儲け方)
ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&儲け方) [雑誌]
ダイヤモンド社
2015-12-21



Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊
Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊 [雑誌]
扶桑社
2015-12-12



BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2015年 12 月号 [雑誌]

BIG tomorrow
( ビッグトゥモロー )
青春出版社
2015年 12 月号

に掲載されました。
週刊エコノミスト・2015年 11/3号


週刊エコノミスト
2015年 11/3号

に掲載されました。
SPA!(スパ!) 2015年 9/8 号 [雑誌]


SPA!( スパ! )
2015年 9/8 号

に掲載されました。
マネー&フリー 僕らが楽して大儲けした57の秘訣


マネー&フリー
僕らが楽して大儲けした
57の秘訣

に掲載されました。
朝日新聞

朝日新聞
に掲載されました。
満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略

満室大家さん
12人の極意を盗め!
不況に強い「不動産経営」
50の戦略

に登場しました。
人生マル得不動産経営のススメ―『夫婦円満』『楽しく資産を増やす』10人のサクセスウーマンが実践する!

人生マル得不動産経営の
ススメ―『 夫婦円満 』
『 楽しく資産を増やす 』
10人のサクセスウーマンが
実践する!

の中で推薦文を書いています。
年収350万円以下で金持ちサラリーマンになる方法

年収350万円以下で
金持ちサラリーマンに
なる方法

に登場しました。
あと5年で会社を辞めて豊かに暮らす仕組みのつくり方―家賃0円で高級マンションに住みながら資産を築く方法とは?

あと5年で会社を辞めて
豊かに暮らす仕組みのつくり方
―家賃0円で高級マンションに
住みながら資産を築く方法とは?

に登場しました。
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 12月号 [雑誌]

BIG tomorrow
(ビッグ・トゥモロウ)
2009年 12月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
ビジネスチャンス別冊 家主と地主 Vol.31

ビジネスチャンス別冊
家主と地主 Vol.31
2010年 08月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
月刊 ビジネスチャンス 2010年 09月号 [雑誌]


月刊 ビジネスチャンス
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
NET M@NEY (ネットマネー) 2010年 09月号 [雑誌]


NET M@NEY ( ネットマネー )
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
今までの記事
水戸大家に連絡する
* メールアドレス
* 名 前

* お問い合わせ
内容


* すべてご記入の上、送信ください。

↑このページのトップヘ