ブログランキング、急上昇中です。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら


先日は


タニアさん

恵比寿のIさん

gamiさん


と、会食、そして売り物件、所有物件の見学をさせていただきました。


とても参考になる、貴重な時間でした。


ありがとうございます。


ここで、私が感じた事を書ける範囲で書かせていただきます。


一番大きな収穫は、


融資(ファイナンス)に関して、深く考えさせられました。


内容については書けませんが、色々とお話を伺って、持ち帰った上で深く考えなおすと、また新しいアイディアが浮かんできました。


不動産は、ただ情報を貰っただけでは、使えなかったりします。


なぜなら、そのノウハウなり、テクニックといった事は、個別の条件や事情が背景にあり、初めて効能を発揮したりするからです。


ですから、セミナーや勉強会に出て、凄いノウハウやテクニックを覚えて感銘を受けて帰宅しても、そのテクニックやノウハウが全くその後の投資に生かせなかったり…という経験がある方が多数ではないでしょうか?


そんな事がないように、私は必ず、ノウハウなりテクニックを学んだ(教え聞いた)後は、しっかりと、そのテクニックやノウハウが、今、この時の私の背景で使えるかどうかを考える時間を確保します。


その考える時間をとる事によって、教え聞いたテクニックやノウハウが噛み砕かれ、自分の血肉になりますし、上手くいくと、すぐにそのテクニックやノウハウを使って不動産投資を推し進めたりする事ができます。


ですから、このメルマガ&ブログの読者さんにも、セミナーや勉強会に、お金や時間を使って出席されている方が多数いると思いますが、せっかく貴重な時間やお金を使うのであれば、


【 持ち帰ったら、じっくり考え直す 】


という行為をしてみてはいかがでしょうか?


そういう事が、目先のノウハウやテクニックを学んだ事だけに満足しない、明日につながる行動パターンになっていくのだと思います。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら





水戸市のサラリーマン大家さん

ブログランキング急上昇中です。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら


先日は

タニアさん


恵比寿のIさん


gamiさん


と、会食、そして売り物件、所有物件の見学をさせていただきました。


とても参考になる、貴重な時間でした。


ありがとうございます。


そんな中、とある売り物件にあった何語か不明な看板↓


untitled


この看板、何語か?わかる人いますか?


現場にて、参加者全員で思慮を巡らせましたが、至った答えが


ブラジル語


でした…


でも、真相はわからず…


いったい何語なんでしょうね〜


わかる方はコメント下さい。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら





水戸市のサラリーマン大家さん

ブログランキング急上昇中です。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら


昨日は、丸1日、茨城県の某所にて、大物投資家さんの物件を拝見させていただきました。


その大物投資家さんとは…


タニアさん


恵比寿のIさん


gamiさん


の3名。


私も水戸からTAKAHIROさんと一緒に伺いました。


所有物件見学や、売り物件の見学、会食等を行い、色々とお話を伺いました。


やはり、物件を実際に見るという事は大事ですね。


非常に勉強になります。


また、先に行っている人のお話を伺えた事も凄い刺激になりました。


その刺激とは、


ただ【 買進める 】という事だけの刺激ではなく、


【 いかに安定経営していくか? 】という刺激です。


たぶん、【 ただ買い進める 】という作業は、簡単に出来ます。


担保価値のある物件にフルローン(オーバーローン)を付けて、銀行の評価にマッチした物件を持って行けばすぐに買えます。


でも、それって安定経営に即繋がるのでしょうか?


やはり重要なのは、【 そうではない 】という事です。


【 いかに安定した経営ができる物件を買えるか? 】という事が大事ですね。


これからも、頭に汗をかきながら、常に知識を吸収し、真に不動産を極めるとはどういう事か?を探っていければ最高です。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら





水戸市のサラリーマン大家さん

ブログランキング、急上昇中です。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


さて、昨日は超大物投資家の物件を拝見させていただきました。


遠出してきたので、取り急ぎのブログ配信になります。


さて、マンション建て替えのニュースより


------------------------------------------

要建て替えマンションが146万戸!全国で実質“野ざらし”の深刻
ダイヤモンド・オンライン5月 1日(金) 8時30分配信 / 経済 - 経済総合
 売主の経営危機や在庫の安値放出など、先行き不透明な新築マンション市場。だが、じつはより深刻なもう一つのマンション問題が不動産・建設業界でささやかれている。全国に膨大に残っている「要建て替えマンション問題」だ。

 東京カンテイの調査によると、1981年以前の旧耐震基準で立てられた全国のマンション戸数は、現在146万1056戸ある。先の阪神・淡路大震災で倒壊したマンションの多くが旧耐震だったこともあり、早急な耐震補強や建て替えが求められている。

 ところが、このうち建て替えが完了したものは、国土交通省の調べによると08年10月時点でたったの129戸。まだ、膨大な数の老朽化マンションが全国に手付かずのまま残っているのである。

 「最初に管理組合で建て替えが協議されてから、実際に着工できるまで早くとも10年はかかる」(マンション業界関係者)ほど、マンション建て替えには困難が伴う。というのも、多くのマンションで、修繕積立金で行なう修繕計画は外壁の塗装などの日常的な補修が前提。修繕積立金に将来的な建て替え費用までが織り込まれた物件は皆無で、その結果、建て替えには1戸あたり数千万円の追加負担がかかることになる。

 費用負担を回避するために、高層化や隣接地を新たに買い増したりして保留床を設け、新たに分譲して建て替え費用に充てるのが一般的だが、販売が計画通りに進まなければ負担は住民に回ってくる。

 それだけに、住民内の合意形成もなかなか進みにくい。2002年には、区分所者の5分の4以上の賛成があれば建替えができるとしたマンション建替え円滑化法が成立したが、それでも利害関係や各住民の思惑が錯綜するだけに、なかなか、建て替え計画も円滑に進まない。特に、高度成長期に分譲された団地などのように、住民の高齢化が進んだり、管理組合が機能していない古いマンションでは、建て替え問題は実質”野ざらし”にされているのが現状なのである。

 こうした現状に、国土交通省も手を拱いている。というのも「マンションの区分所有分はあくまでも個人の所有物で、そこに国が補助を行なうことは公平性を欠く。また建て替えや改修を強制することもできない。あくまでも住民が主体となり、耐震診断や改修、建て替えをするよう、啓蒙活動をするしかない」(マンション政策室・山崎房長室長)と考えているからだ。マンション建て替えに対して国や地方自治体が現在行なっている補助事業も、対象はあくまでも共用施設に対してのみ。総事業費に換算するとうち10〜20%程度にとどまるという。

 「マンションは区分所有権を持つ住民の個人財産の集合体であると同時に、建物全体でみれば社会財であり、なんらかの公的な対策が必要」と中山登志朗・東京カンテイ上席主任研究員は言う。現に、阪神・淡路大震災で、倒壊したマンションが交通を遮断したり、周囲の歩行者や住民を死傷させたり、甚大な被害を及ぼした事例は数多くあった。

 もちろん経済的な損失も大きい。東京カンテイの試算によると、仮に阪神・淡路大震災と同レベルの地震が首都圏で起こった場合、マンションの機能的損失額(被災したマンションを被災以前の状態に復旧させるための費用)は首都圏全体でなんと1兆2500億円にのぼる。

 大地震はいつ起こるともわからない。このあまりにも不安な状況が、このまま野ざらしにされたままでよいはずはないだろう。

(「週刊ダイヤモンド」編集部 鈴木洋子)


------------------------------------------


区分の落とし穴的なニュースの記事ですよね^^;


区分所有法では、建て替えに関して、所有者の5分の4の賛成が必要なんです。


でも、上の記事にもあるように、建て替えとなると、修繕積立金が足りず、1戸当たり数千万の持ち出しが発生するとか…


でも、旧耐震基準(1981年未満)のマンションは、強度不足により、要建て替えが必要な物もあるわけです。


つまり、築古区分を持った瞬間から建て替えしなければいけなくなるかもしれないという事ですね。


そして、建て替えしたいけど、建て替えできないジレンマに陥る可能性も否定できません。


昨今は、耐震偽装というものもありましたが、建物の質というものは、買ってからわかる事実もあり、大変頭を悩ます事ではあります。


とにかく、区分の買う判断基準は1981年の旧耐震基準以後に建てられた物に限った方が良さそうです。


それだけでは完璧ではないでしょうが、リスクヘッジの目安にはなりそうですね。


投資に完璧な投資は無いですが、致命傷になる投資のミスは少なくしたい所です。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら





水戸市のサラリーマン大家さん


ブログランキング、急上昇中です。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


実は今日、茨城県の某所へ大物投資家さんの物件を見に行っています。


ですので、取り急ぎのブログ&メルマガの配信になります。
(1回目のブログは寿司の写真しか載せていません^^;)


さて、昨日ですが、投資家けーちゃんのメルマガにて私の無料レポートが紹介されました。


投資家けーちゃんのメルマガはこちら


それによって、かなりのメルマガ読者を私のメルマガも獲得し、一夜にしてメルマガ読者が100人以上も増えてしまいました(^^ゞ


ちなみに投資家けーちゃんのメルマガは、1万2千人の読者がいて、不動産業界のメルマガ発行数はトップクラスになります。


1万2千の読者というと、小さい村の人口くらいにはなるわけです。


最近は、このメルマガの数の力に魅力を感じています。


資本主義の中で、数を持っているという事の凄さを少しづつ感じています。


ちなみに、この100人のメルマガ読者が増えたという事は、どれくらい凄い事かというと、メルマガの読者は1人につき3千円の価値があるとネットビジネスの世界では言われています。


という事は、私は一夜にして30万円をもらったような物なんですね^^


ちなみに1万2千人の読者がいると、\36,000,000円の価値があるわけです。


私の場合は、まだ300人弱なので、\900,000円くらいの価値しか持っていませんが、これからもドンドン有益な情報を流して、ドンドン価値を上げていきたいと思います。


どんなに読者さんがいても、良い情報を流していないメルマガは廃れていきますから…


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら





水戸市のサラリーマン大家さん

ブログランキング急上昇中!!!


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


さて、食べログです。 笑


連休中にたべた旨い物シリーズです。


今回は寿司。


と言っても、回る所です。


今回は茨城県庁の近くにオープンした


「 はま寿司 」


に行ってきました。


とりあえず、マグロ↓

3



ウニ↓

1



ヤリイカ↓

2



一番旨かった海老天(藻塩で食べます)↓

4



とくにオチはないですが(笑)、連休中に食べた旨い物でした。


まだまだブログランキング上がりそうです!


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


昨日、不動産屋さんから一本の電話がありました。


それは、前々から私が取り組んでいた案件の一つの連絡です。


内容は


【 状況的にかなり難しくなった… 】


というお話です。


この案件は、レベル的にいうと、超S級のとても難しい案件です。


他の投資家さんに、このお話をすると皆さんドン引きします。 笑


それくらい難しい案件です。


なので、あまり競合はいなかと思っていましたが、複数の買い取り業者が裏で動いていたようです^^;


この案件、私の方は、すでにフルローンの確約を金融機関にとっています。


ですから、あとは買えるように意思決定を整えればまとまる案件だったのですが…


なんとも、残念な方向になってしまいました。


やはり本当に良い物件を買う道を進んでいくと、最終的に業者さんとの競争にならざるを得ないですね^^;


本当においしい案件は、業者さんも買いに来ているわけです。


でも、私の行きたい所が業者さんで群がっているのなら、進んできた道が間違っていないという事です。


おいしくない所に、業者さんは群がりませんからね^^


まだ、可能性は0ではないですので、最後までどうなるか?見届けたいですね。


また、良い勉強になりそうです。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


メルマガはこちら↓


メルマガ登録・解除


 






水戸市のサラリーマン大家さん

ランキングかなり上がってます!


久しぶりの25位以内です。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


さて、都銀の方は色々とありそうです。


まずは三井住友のニュースから


-----------------------------


<三井住友FG>大型再編の行方は? 日興コーデ買収
5月1日21時35分配信 毎日新聞


3大証券と3メガバンクの勢力図
 三井住友フィナンシャルグループ(FG)が米シティグループ傘下の日興コーディアル証券と日興シティグループ証券の大半の事業を買収することで基本合意した。今後は、三井住友と親密な大和証券グループ本社を巻き込んだ銀行・証券の大型再編の行方に焦点が移る。三井住友と大和は日興を含めた連携強化について協議を進めるが、両社の思惑にはズレもあり、提携の青写真はまだ見えてこない。【工藤昭久、永井大介、寺田剛】

【関連】三井住友FG:日興コーデなど買収発表 シティと業務提携

 ◇提携強化へ

 「大和証券SMBCに日興のホールセール部門を統合していくのは有力な選択肢の一つだ」。1日、会見した奥正之・三井住友銀行頭取はこう強調した。三井住友にとって大和との連携再構築は「10年来の懸案」。99年に共同出資して設立した大和証券SMBCへの三井住友の出資比率は4割に過ぎず「銀行の顧客基盤を利用して大和証券SMBCが上げた利益が大和に流れている」との不満がくすぶっていた。ここ数年の好況期には大和との距離を埋められなかったが、日興買収を機に大和との連携強化を強く打ち出した格好だ。業界では「大和攻略の武器とするつもりなら5000億円超の買収も高くなかったかも」(関係者)とささやかれる。

 ただ、銀行側の影響力が強まることへの大和側の警戒感は根強い。大和側からは「大和SMBCの体制は10年変えておらず、見直しは考えていない」(大和SMBC幹部)との声も漏れ、銀行側との温度差が目立つ。

 ◇大連合も

 世界的に銀行と証券の統合が進んでいることから、三井住友が大和証券グループ本社も傘下に収め、証券大連合が誕生する可能性もある。奥頭取は大和の個人向け業務を行う大和証券との連携について「それぞれ特徴があり、あえて今統合する必要はないが、中長期的に必要があれば考える」と含みを持たせた。

 三井住友傘下のSMBCフレンド証券と日興2社の預かり資産残高を単純に合算すれば約36兆円(09年3月末)だが、大和も含めると約75兆円。野村ホールディングスの約59兆円をしのぎ、業界トップに躍り出る。ただ、全国にある118店の大和証券と109店の日興コーディアル証券の店舗網の多くが重複しており、大幅なリストラが必要になる。

 ◇大和離脱?

 日興買収を機に大和と三井住友の提携が解消に向かう可能性もないわけではない。大和は昨年末に財務基盤強化のため総額約1000億円の劣後ローン引き受けを三井住友などに打診したが、実現しなかった。「大和との関係に不満を持つ三井住友が兵糧攻めに出た」との見方もあり、大和側には当初、三井住友の日興買収について冷ややかに受け止める向きもあった。ただ、大和は三井住友の厚い顧客基盤を活用して事業展開を進めるなどメリットを享受しており、独立路線に転ずるのは難しそうだ。

 ◇ことば 日興コーディアル証券

 日興シティホールディングス(HD)傘下で主に個人向け取引を担当する証券会社。日興証券が持ち株会社化し、日興コーディアルグループになった01年に発足した。09年3月期の営業収益は1641億円で、預かり資産残高は23.5兆円。法人向け取引は日興シティグループ証券が担当している。

 日興シティHDは、川島屋商店として1918年創業。日興コーディアルグループ時代の06年に不正会計が発覚して信用力が低下。08年にシティの傘下に入った。


-----------------------------

今のところ、三井住友が日興買収に動いているようです。


そこで大和も入ってきて、大連合になるかもしれません。


しかし、大和の方は警戒色も出ていると書かれてますね。


大連合になった場合、また色々と方針転換もありえると思います。









そして、もう1つの都銀ニュースは、三菱UFJです。

-----------------------------

三菱UFJ、09年3月期当期損益は2600億円の赤字に
5月1日17時34分配信 ロイター


拡大写真
 5月1日、三菱UFJフィナンシャル・グループは2009年3月期業績予想を下方修正。写真は三菱東京UFJ銀行の看板。2月撮影(2009年 ロイター/Toru Hanai)
 [東京 1日 ロイター] 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>は1日、2009年3月期業績予想を下方修正し、当期損益が従来予想の500億円の黒字から2600億円の赤字に転落すると発表した。
 保有株式の減損処理が拡大するほか、不良債権処理損が増加する。通期赤字転落は05年の同社発足以来初めて。
 08年4―12月当期損益420億円の赤字からさらに悪化する。日経平均株価が昨年12月末の8859円から今年3月末に8117円まで下落するなどの株価低迷に伴い、株式等損益が4―12月期の4214億円(単体合算)から5200億円に膨らんだ。与信関係費用も4―12月期の2910億円から3900億円に拡大する。そのほか、繰り延べ税金資産の将来収益の見直しによる取り崩し1000億円が発生する。
 単体合算ベースの業務純益は従来予想の9000億円から8400億円になる。投信などの販売手数料などが伸び悩んだ。配当予想の修正し、年間配当も1株14円から12円に引き下げる。
 (ロイター日本語ニュース 布施太郎記者)

-----------------------------


大幅な赤字だそうです。


この辺もさらに合併して大きくなる可能性もありえるでしょう。


そうなると、方針転換も、もちろんありえます。


都銀さんは、貸し剥がしが一番早く行いますので、業績悪化という文字は、大きな借り入れをしている投資家さんにとって脅威だと思います。


とにかく、借り換え先を先に探しておくと、貸し剥がしの脅威(リスク)は限りなく少なくなりますね。


常に先を見て、準備をしておく事が大事でしょう。



今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


メルマガはこちら↓


メルマガ登録・解除


 






水戸市のサラリーマン大家さん

今日も上がってきてますかね〜?


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


今日、不動産屋さんとお話してみました。


色々と情報をお聞きしましたが、


最近、○億の案件があり、物件情報が出る前から内々に案内したら、数名が買いたい意思を示したそうです。


この物件は表に出ることはなく、そのまま手を挙げていた人が購入予定だそうで…


という、表には出てこない案件のお話をしていました。


私も、【内々に…】というお話は何度か聞きます。


内容的には、主に売主さんが表立って物件を売っている事を知られたくないケースが多いですね。


例えば、地主さんですが、その地域で有名な地主さんが資金繰りに困って売りに出した場合は世間体を気にして表だって売っている事を公表できない訳です。


そんな訳で、【内々物件】は誕生する訳ですが、これも良い物もあれば、悪い物も当然にしてあるわけで、一般の中古物件と変わりはありません。


ただ、良い物件は、上に書いたように、応々にして一般に出回る前に処理されてしまうケースもあるわけです。


ちなみに、私がメルマガで案内している物件は、限りなく【内々物件】に近いケースが多々あります。


それでも公表できない物件もあり、そんな物件は残念ながら闇から闇に葬られているケースもあります。


この公表できない…という物件は、私的に公表できない事が悔しかったりしますが、その辺は不動産屋さんとの信頼関係もありますので、自重しています^^;


そんな訳で、【内々物件】が出来るまで…のお話でした。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


メルマガはこちら↓


メルマガ登録・解除


 






水戸市のサラリーマン大家さん

ブログランキング上がってきました(^^♪


25位以上になりましたよ。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ

先日、ドラッカーの本を買いました。


今回は、そのドラッカーの本、チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ! (はじめて読むドラッカー (マネジメント編))が良かったので、その本文より気付いた事を書いてみたいと思います。


著者のドラッカー曰く


【定義はかならず陳腐化する。企業の定義は3年ごとに見直さねばならない】


とあります。


これは企業の定義のお話ですが、


大家さんにも当てはまるのかなと思います。


例えば、


■物件の入居率が下がってくる。

■周辺の家賃相場が下落する。

■メンテナンスが必要になる。

■周辺の土地相場が下落する。


と、物件の周辺環境は常に変わってきています。


つまり、何年かごとに


【その物件の方針を見直さなければならない】


のだと思います。


例えば、


■大規模修繕

■管理会社の変更


に始まり、時には


■物件の売却


も視野に入れながら、物件の方針を考えなければいけません。


常に物件を持ち続けても、それが最高の収益を生み出さなければ持っていても意味が無いです。


物件を取り巻く環境は常に変わります。


ですから、もうだめだ…という所まで持っていると売るに売れない物件になる可能性もあります。


【定期的な、物件の方針の見直し】


これを、数年に一度行ってみてはいかがでしょうか?


もちろん、必ず売却しなければいけないわけではありません。


一度冷静になって考える時間を、数年に一度で良いので作る事が大事なのです。


そして、時には大家業そのものについても、深く考えるべきです。


つまり、他に事業を起こした方が、事業家として生き残れるのではないか?という事ですね。


これも数年に一度、見なおすべき事だと思います。


足元を見つめなおす意味でも、すごく大切な作業だと思いました。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


メルマガはこちら↓


メルマガ登録・解除


 






水戸市のサラリーマン大家さん





悪いお知らせです。


今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


「第6回茨城版図面舞踏会」 改め 「第6回水戸大家の会」のお知らせ


住宅ローンの金利が上がっているそうです。


以下、参考ニュース

-----------------------------------------


<住宅ローン金利>大手4行が固定型引き上げ
4月30日18時50分配信 毎日新聞

 三菱東京UFJ、みずほ、三井住友、りそなの大手4行は30日までに、固定型住宅ローン金利を引き上げると発表した。5月の新規利用者から適用する。10年固定の場合、みずほが現行より0.15ポイント高い年3.90%、ほかの3行は0.2ポイント高い年3.95%になる。3年固定は、みずほが現行の年3.40%を据え置いたが、ほかの3行は0.05ポイント高い年3.35%になる。長期金利の上昇傾向を受けた措置。【小倉祥徳】


-----------------------------------------


三菱東京UFJ、みずほ、三井住友、りそなの大手4行の発表ですが、


5月1日から適用になる住宅ローンの金利が、みずほが現行より0.15ポイント高い年3.90%、ほかの3行は0.2ポイント高い年3.95%になるそうです。


今のところ、住宅ローンのお話が出ていますが、もちろん事業系のローン金利にも影響はあると思います。


なぜ今回金利が上昇したのか?ですが、以下のニュースを参考にしていただきたいです。


-----------------------------------------


長期金利が上昇 一時1.48% 追加経済対策 国債増発を懸念
4月10日7時59分配信 産経新聞



拡大写真

追加経済対策の規模表(写真:産経新聞)

 長期金利が急ピッチで上昇している。10日に正式決定する事業規模56兆8000億円に上る政府の追加経済対策で国債増発が見込まれ、9日の債券市場で代表的指標の新発10年国債利回りは、一時約5カ月ぶりの高水準をつけた。長期金利の高騰は、住宅ローン金利や企業の資金調達コストの上昇を招き、「景気を下押ししかねない」(エコノミスト)との懸念も広がる。

 9日の新発10年債利回りは、一時1・480%まで上昇し、終値は前日より0・020ポイント高い1・475%で、昨年11月中旬以来の高い水準をつけた。国債が買われないと長期金利は上昇する。

 景気の悪化局面で長期金利は下落する傾向が強い。投資家が株などのリスク商品を避けて債券への投資を増やすためだ。ただ不況下でも、国債が増発されると、国債市場の需給が緩むことを見越した売りが増え、高い利回りが必要になる。今回の金利上昇の最大の要因も国債増発懸念だが、ニッセイ基礎研究所の矢嶋康次主任研究員は「潜在成長率が低い日本は長期金利も当面低いとの見方が投資家に強すぎた。国債市場はその反動もあって動揺している」と指摘する。

 長期金利の上昇は消費生活や企業活動にも大きな影響を及ぼす。長期金利は住宅ローン金利の目安にされ、とくに変動金利型ローンの場合は、借り入れが難しくなったり、金利負担が重くなる。長期金利は金融機関が企業に融資する際の金利の参考にもされ、金利上昇は企業の資金調達にマイナスに働くケースが多い。みずほコーポレート銀行や商工中金は9日、企業向けの長期貸出金利の目安となる長期プライムレート(優遇貸出金利)を一斉に年2・3%(従来2・25%)に引き上げた。

 政府は国債増発の長期金利への影響について、「動きを見ながら慎重に対応する」(河村建夫官房長官)構えだが、金利上昇に拍車が掛かった場合、「日銀による国債買い入れ増額など政策対応を迫られる」(矢嶋氏)可能性が高い。日銀の白川方明(まさあき)総裁は9日の国会答弁で、「(国債買い入れ増額は)市場に悪影響が出る」と牽制(けんせい)した。

-----------------------------------------


要は、国債の増発により、他の金融商品に比べて、たくさん、投資家に国債を買ってもらうために、【金利を上げた】訳です。


それにより、長期金利が上昇し、銀行の貸し出し金利に影響が出ているわけなんですね^^;


過去最大規模の政府の経済対策の余波がこのような形で表れていているわけです。


ギリギリのキュッシュフローの物件を抱えている人は、早めの繰り上げ返済により、返済額の圧縮をしていくことをオススメします。










PRESIDENT (プレジデント) 2016年4/4号
プレジデント社
2016-03-14



PRESIDENT (プレジデント) 2016年1/18号
PRESIDENT (プレジデント) 2016年1/18号 [雑誌]
プレジデント社
2015-12-28



ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&amp;儲け方)
ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&儲け方) [雑誌]
ダイヤモンド社
2015-12-21



Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊
Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊 [雑誌]
扶桑社
2015-12-12



BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2015年 12 月号 [雑誌]

BIG tomorrow
( ビッグトゥモロー )
青春出版社
2015年 12 月号

に掲載されました。
週刊エコノミスト・2015年 11/3号


週刊エコノミスト
2015年 11/3号

に掲載されました。
SPA!(スパ!) 2015年 9/8 号 [雑誌]


SPA!( スパ! )
2015年 9/8 号

に掲載されました。
マネー&フリー 僕らが楽して大儲けした57の秘訣


マネー&フリー
僕らが楽して大儲けした
57の秘訣

に掲載されました。
朝日新聞

朝日新聞
に掲載されました。
満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略

満室大家さん
12人の極意を盗め!
不況に強い「不動産経営」
50の戦略

に登場しました。
人生マル得不動産経営のススメ―『夫婦円満』『楽しく資産を増やす』10人のサクセスウーマンが実践する!

人生マル得不動産経営の
ススメ―『 夫婦円満 』
『 楽しく資産を増やす 』
10人のサクセスウーマンが
実践する!

の中で推薦文を書いています。
年収350万円以下で金持ちサラリーマンになる方法

年収350万円以下で
金持ちサラリーマンに
なる方法

に登場しました。
あと5年で会社を辞めて豊かに暮らす仕組みのつくり方―家賃0円で高級マンションに住みながら資産を築く方法とは?

あと5年で会社を辞めて
豊かに暮らす仕組みのつくり方
―家賃0円で高級マンションに
住みながら資産を築く方法とは?

に登場しました。
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 12月号 [雑誌]

BIG tomorrow
(ビッグ・トゥモロウ)
2009年 12月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
ビジネスチャンス別冊 家主と地主 Vol.31

ビジネスチャンス別冊
家主と地主 Vol.31
2010年 08月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
月刊 ビジネスチャンス 2010年 09月号 [雑誌]


月刊 ビジネスチャンス
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
NET M@NEY (ネットマネー) 2010年 09月号 [雑誌]


NET M@NEY ( ネットマネー )
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
今までの記事
水戸大家に連絡する
* メールアドレス
* 名 前

* お問い合わせ
内容


* すべてご記入の上、送信ください。

↑このページのトップヘ