その図面から分かることは次のような事でした。

・値段は400万
・旗竿地
・築46年
・再建築不可
・古家は2棟+物置がある
・場所は水戸市の繁華街に隣接しており需要がありそう


以上の事をさらに突っ込んで聞くために不動産屋さんに電話しました。

私「先ほど図面を送ってもらったのですが…」

不動産屋さん「はいはい」

私「築46年とありますが、建物はどんな感じなんでしょう」

不動産屋さん「いや〜リフォームかけないと使えないよ

私「中も外もですかね」

不動産屋さん「中も外もだね〜」

私「再建築不可とありますがなぜ再建築不可なのですか?」

不動産屋さん「接道が足らないのですよ。だいたい1mくらい接道しているかな

私「なるほどなるほど。他にも何か建物が建っているみたいなのですがどんなものが建っているのですか?」

不動産屋さん「それも古いよ。あと物置みたいなのがあるんだよね。」

私「なるほど。現地見ないとわからないですね。ちなみになんで売りに出ているのですか?」

不動産屋さん「相続があってね。それで売ってしまおうと考えているみたいだよ。まだ相続登記が済んでないんだけどね。」

私「なるほど。そしたら早く処分したいのですかね?最後にこれのお値段はご相談できないですかね?」

不動産屋さん「値下げしたばかりだからね。どうなるかな〜最初は500万の売り値で出ていた物件だからやってみないとわからないな〜

私「なるほどなるほど。」

不動産屋さん「とりあえず現地見てみない?」

私「そうですね。見てみないとわからないですからね。」

という事でその週の週末に現地を見に行く事になりました。

また明日に続きます。

とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




今日、無事に新規取得物件の決済も終わりましたので書いていきます。

まず物件を買えたきっかけですが、私は昨年一年間、競売物件を主に見ていましたが一件も物件を買えませんでした。

前にも書きましたが3件入札し、落札は0でした。

実はその時点で不動産投資に戦意を失いかけていました

しかし、私を変えたのが加藤ひろゆき氏の「ボロ物件でも高利回り 激安アパート経営―入居率95%を誇る非常識なノウハウ
」です。

彼のやり方は投資家はもちろん、一般のエンドユーザーも買わない一般流行物件(価格の安い物)にさらに安い指値を入れて買っていく方法でした

ああなるほどと思いながら、即行動しました。

投資用アパートやマンション、戸建、一戸売りの区分、古家付き土地と片っ端から一般に流行している物件を探し価格交渉をしはじめました。

そして、昨年の暮れにネットに載っていた「古家付き土地」に目が止まり早速不動産屋さんに問い合わせました。

以下私と不動産屋さんとの会話

私「インターネットでこの物件みたのですが…」

不動産屋さん「ああ、その物件ね。結構問い合わせはあるんだけどね〜。まだ売れてないよ」

私「とりあえず、図面FAXしてもらう事できますか?」

不動産屋さん「いいよ、じゃあ番号は何番?」

それで届いた図面がこれでした。












ちょっと見づらいですかね。

また明日に続きます。

とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




天井高のチェックが終わったらいよいよ水回りのチェックです。

このシリーズも11回目ですが、書けば書くほど私自身が楽しくなってきてます。

しかも今回は超重要ポイントの水回りですからね。

ちなみに水回りは何回かに分けて書きます。

1回目はお風呂いきますか。

まずお風呂ですが、ユニット式の最新型の物は誰が見ても良いと感じるでしょう。

しかし、昔あった床にタイルが貼って、あって浴槽がステンレスで、給湯が浴槽に水を張ってから温める(いわゆる追い焚き)でも価格次第では買いだと思います

例えば、最新型のユニット式のお風呂に変えるリフォームをする場合、だいたい100万あればできるでしょう。(構造等にもよりますが)

物件が2つあり、片方は最新型お風呂がついていて1000万、もう片方は昔型のお風呂で500万なら後者はリフォームでお風呂を取り替えてもお釣りがきます。

しかも、最小限のリフォーム(タイルのカビた目地をスチームクリーナーで落とす、給湯を普通にお湯がでるようにする、ステンレス浴槽を専用洗剤でキレイに研く)をし清潔感を与える事でリフォームせずに貸す事も可能です。
(リフォームで100万かけるよりも家賃を5千円安くした方が良いですよね。リフォーム100万円家賃5千円アップの利回りは6%)

ちなみにリフォームをする場合、構造によっても価格が変わってきます。

必ず「お風呂ヤバいな」と感じればリフォームの見積りをとって検討しましょう。

そしてその見積りを業者さんに見せて「この金額まけてくれたら買いましょう」とか交渉材料にすべきです

そこからは交渉です。

「じゃあ半額うちがもちます」とか売り主サイドから提案があるでしょうから金額次第で考えていきましょう。

お風呂はお金のかかる物ですが、やり方次第で良い物件が作れるかもしれません。

欲を言えば価格が安くてお風呂がピカピカ新品が良いのですがね。

明日はいよいよ超高利回り物件の決済です。

私が表面利回り50%の物件を購入した方法を決済後に書いていきますね。

お楽しみに。

とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




銀行に行った後、茨城図面舞踏会(仮称)のメンバーの不動産屋T氏と某市某所にて待ち合わせです。
(T氏に言うの忘れてましたが昨日のやりとりはネタにしますwこの場を借りて謝罪w)

で、早速物件へ。

物件自体は需要の多い2DKで作りもなかなか気に入ってます。

しかし、この物件のポイントは場所にあります。
この近辺は賃貸物件が少なく(ほぼ調整一応市街化)田んぼなんかも見える環境です。

ま〜でもちょっと離れた所には賃貸需要がありそうな施設(詳細は伏せさせていただきます。)があるのでおもしろいな〜とは思います。

実は私は3年くらい前にこの辺に住んでいたこともあるのでだいたいのポイントもつかめていました。

そして、実は先週も一度、外観だけ見にきていました

あとは中を見て予想の範囲内なら買い付けを書こうと買い付けの価格も家を出る時には決定していました。

しかも、担当のT氏に「ものすごい指値してもよろしいですか?」と確認済み。

T氏曰く「前から売りに出ているのに買い付けが一度も入らない。売り主に(そんな値段じゃ売れないと)分からせるためにも水戸大家さんお願いしますよ。」
とお願いされてました。

なるほど、それではやりますかと私の今年一発目の買い付けを書いたのです。

売り値に対して買い付け金額は55%にしました。
(本当は52%で入れようと思いましたが馴染みあるT氏の物件なので奮発しました)

ま〜でもT氏はビックリしてましたけどねw

この状態で買い付けが通れば利回り26%です。

結構売れ残っている物件に初買い付けを入れたので実は期待しております。

この買い付けによって物件価格が75%以下の答えが出れば金額によっては買います。

物件価格75%だと高いのですが、75%の答えが出た場合は再度交渉ですね。

最初の答えが物件価格75%以上だとその瞬間に諦めますが…

ちなみに物件価格75%の利回りは19%です。

色々とこの物件は事情があり、答えは一ヶ月先らしいです。

いや楽しみだー!

その間に聞き込み調査でもしますかね。


とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




今日は、私、会社を休んで色々と動いてました。

まず、朝一に確定申告会場へ。

教えてくれる職員さんが親切に不動産の内訳書をくれました。
(ありがとう)

しか〜し、確定申告に関してほぼ素人(今年2回目)の私は今年から青色になります。

そんな素人さんを相手になんと白色の用紙を渡してくれたのです。

当然、素人な私はバカ正直に白色の内訳書に記入後、パソコン入力をサポートしてくれる職員さんに指摘されるまで事を進めました。

結果、パソコン入力後に本日二回目の内訳書作成、計4枚(提出用、控え用)でした

普段、字をあまり書かないので1年分の字を書きました。
(最初に教えてくれた職員この野郎!)

しかし、収穫も一つあり、私が最後の帰り際に職員さんに

「税金についてご相談とかしてもいいですか?もちろん暇な時に来ますから」

と言うと職員さんが

確定申告終わればいつでも相談に来てください。」との事。

これで節税の本等を持ち込み、(それを)実行する際の注意点や実行方法等をじっくり聞いてやろうと思います。(これで税金関係は具体的には一歩前進です。税理士さんと違い税務所の職員さんに聞くのはタダですからね。名づけて 無料で税金知識構築作戦)

それから、銀行に行き、担当者と「こんな物件買いますよ」と数分会話、決算用の現金を引き落とし&新規物件購入の下準備の為new通帳作成(昨日ブログ参照・物件ごとの通帳管理)しました。

例の高利回り物件の決済用です。

(今日、会社休んだ本当の理由はこれなんです。うちの嫁さんに頼んでもできるのでしょうが女の人が大量の札束を持っていてもしもの事があれば大変ですからね。)

長くなってしまったので物件調査は明日書きますね。

ちなみにこのあと物件見に行きましたよん。

とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




私、明日、確定申告に行こうと思ってます。

税金は私の中で一番ちんぷんかんぷんな分野なので確定申告は結構難関です。

私の場合、物件ごとに通帳を作り空欄に「○月分家賃」とか「○月分管理費」と直接書き込んでおきます。

あと、経費に関しても各物件通帳から引き落として余白に「○○代」と書いておきます。

これを私は帳簿の代わりにして申告します。
(実際持って行くのはコピーですが)

今年で2回目のまだまだ初心者&素人の申告ですがなんとかできるのは確定申告会場の職員さんに聞きながら書くからだと思います。(職員さんは迷惑ですかねやはり)

ま〜これも場数と経験と知識の習得なんでしょうね。

また、来年まで毎日ちょっとずつの勉強頑張ります。

今日はお題的に書く事があまり少ないです。(笑)

なので気になるニュース(確定申告ネタ)でも張っておきます。→<住宅ローン>住民税からも控除できる制度を新設


とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




昨日は資格について皆様からのご指摘ありがとうございました。

参考にしながら再度検討していきます。


さて今日は昨日のカンブリア宮殿を見ての気付きがあったので書いてみます。

昨日のカンブリア宮殿に出演されたのは、「ホームレスからリサイクルショップ社長になった」方でした。

その社長さんは「タダ」同然で仕入れた空きウイスキーのボトルをきれいに洗って店頭で「1000円」で売っているのです。

また、古物商が集まる競りに参加し他の業者さんが買わない「ゴミ」をどんどん競り落とし、自社の工場でひと手間加えて高値で売りさばいていました。

この社長さんの話を見て「ああ。これが私は不動産でやりたいんだ」と痛感しました。

人が買わない「ゴミ」を安値で買いひと手間加えて相場より安く貸す』が私のしたい事だと思ったのです。

理想を言えば、満室の高利回り物件をオーナーチェンジで買うと成長するスピードが一番早いのでしょうが、満室高利回り物件がゴロゴロしているわけがないです。

しかも、満室高利回り物件は欲しがる人も大勢いて競争も激しいです。

もちろん、良い物件はスピード勝負で買いにでますがね。

やはりそうなるとゴミを買ってひと手間加えて鶴にする作戦が理想になるのではと思います。

今度、買う表面利回り50%貸家も見た目は廃墟ですからw

それには物件を見る目利き力アップが課題ですな。

とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




今日は我が家のスチームクリーナーの威力をご紹介します。



使用前の我が家の洗面所の蛇口



使用中
汚れがものすごい落ちています。



使用後
かなりきれいになりました。



これで所有物件の内部洗浄は完璧です。

スチームクリーナーの原理は高熱のスチームで汚れを溶かしながら落とすらしいです。

建物外部はケルヒャーの高圧洗浄が良いでしょうが内部は大量の水を使うとヤバいですからね。

ちなみにこれもヤフオクで購入で定価1万円が3千7百円でした

さて話は変わりますが私、一つ悩みがあります

それは、昨年は宅建の資格をとりました。

今年も何か大家業に役立つ資格をとりたいのですが、何をとろうかと悩んでおります。

勉強する候補としてはカラーコーディネーター、電気工事士(2種)挙げられます。

カラーコーディネーターはそれ関係の本を買って読んだのですが、イマイチ理解出来ない部分があり本格的に通信講座などをしてみようかと考えております。

この資格をとるメリットは建物の室内及び室外の心理学、生理学的視点から色を選択し入居希望者に見せられる点です。

電気工事士(2種)は配線工事等ができる資格です。

これがあればコンセントの増設やインターホンの設置等、自分で施工でき経費節約間違いなしです。

この資格も通信講座で受講しようかと思います。

他にも「これいいよ」という皆様のご意見頂きたく思います。

ちなみに今年中に取得するものは一つに絞ってやりたいと思いますので今は迷っています。

3つも4つも同時進行しても全て中途半端になりそうですので…

時間も大切な限られた資源なので有効利用したいです。

皆様よろしくお願いします。

とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




天井高のチェックが終わったらをチェックしていきましょう。

基本的には各部屋の各箇所を踏んで「ボコボコしてないか?」「床鳴りがしなか?」をみていきます。

もちろん異変があれば値引きの対象です。

しかし、洋室であればこれで良いのですが和室はやり方を変えます。

和室の場合は畳を上げて下地を調査します。

なぜそうするのかというと床自体は大丈夫でも古い畳は畳自体がボコボコしてしまう事があるので正当な評価が下せないからです。

ですから、畳を上げて床自体を踏んでチェックして下さい。

ちなみにボコボコしている時はその原因を突き止めなければなりません

なぜそうなったかを突き止めないとまた再発する事が考えられます。

このケースの場合は、水がかかったか窓が開いていて野ざらしになっていない限り床下からの湿気が考えられます

床下からの湿気対策は換気用のファンを設置する事が安上がりのようです。

電気代も月々2〜3千円程度(設置する数にもよるでしょうが)らしいのでそれで建物が長持ちするなら安いのではないでしょうか。
(他にも方法があると聞きますが高額になるようです。変な業者に引っかからないように合い見積もりは必ずとりましょう。)

とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




雪混じりの雨の中、今日も物件調査しましたよ。

今週は4件見ましたね。

今日はかなり田舎の某市某所。

片道一時間弱の小旅行です。

一通りの調査の後で物件の地元の不動産屋さんへ。

実は調査時に物件周辺の空き室調査もしていたのですが、この周辺の空室が少ないのです。

「こんな田舎なのに空室が少ないのはなぜ」「もしかしたらアパートが足りないのでわ」なんて事を考えながらも「とにかく専門家の意見を聞こう」と地元の不動産屋さんへ突撃しました。

以下地元不動産屋さんとの会話

私「お忙しいところすみません。この辺の賃貸需要についてお聞きしたいのですが」

不動産屋さん「はあ?」

私「実はこの競売物件見てきたのですよ。そしたら周りの○○パレスとか満室ですよね。だからこの物件も買ったら入居者がすぐ入りますかね?」

不動産業者さん「ああ、その物件見てきたんだ。知ってるよ。周りの○○パレスとかは人材派遣の人が今入っているみたいだよ。だから、仕事なくなったら一斉に空くと思うよ。まぁその物件買うならお客さん入るかは博打みたいなもんだね。」

なるほどなるほど!

他にも田舎は駐車場ないと厳しい等(その物件は駐車場激狭&接道している道も激狭&周りは古民家ばかりで駐車場確保困難)貴重なご意見いただきました。

今回も現地来て良かったな〜と感じた物件調査でした。

ちなみに今回は見送るので物件公開します。

水戸地裁平成19年(ケ)351号の物件番号5,6

常陸大宮市の基準価格300万くらい(たしか)の1R×6戸です。
(この値段なら1戸50万くらいの価格ですね。リフォーム予想は1000万くらいかな?地元の不動産屋さんは建て替えた方が早いと言っていました。)




とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ




今日は物件見てきて、今帰還しました。

家族で外食しながらの物件見学は楽しいです。

今日は久しぶりに「中古戸建を安く買う方法」書きますね。

さて、上下水道のチェックが終わったら、次は天井高のチェックをしましょう。

実は天井高は以外と見逃しがちですが、結構重要ポイントです。

アパート投資の王道
」の白岩さんの本でも「天井の高い部屋から決まっていく」と言っていましたし、最近のハウスメーカーの家も高いものが増えてきました。

具体的には身長プラス60センチあれば人間は圧迫感を感じないそうです。

ですから、大体180センチ(くらいの人が日本人では高い方ですよね)の人だと240センチの天井高があれば大丈夫だと思います。(この時に高さを測るメジャー〈スケール〉等を用意して現場に行きましょう。)

もし天井高が低い場合ですが、木造であれば天井を取り壊して梁を露出させて天井高を確保する事ができます。(梁自体が低い場合はお手上げですが…)

RCのマンションはたぶん天井高を変えられないと思いますので基準以下の高さならパスしましょう。

鉄骨造は専門家に見てもらった方が良いと思います。

鉄骨造は全体を一つとして耐震等の計算をしているのであまりいじれないようになっています。(構造の中では面倒な部類です。)

ま〜1階の天井くらいはとれるかもしれませんが専門家に聞いた方が無難です。
(これは梁や柱の補強等も木造であればボルトや金物で可能ですが、軽量鉄骨などは穴を開けることが危険な場合もあります。)

とりあえず、ランキング何位見ちゃって下さい。


村も見といてください。↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ










ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&儲け方)
ダイヤモンド社
2015-12-21



Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊
Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊 [雑誌]
扶桑社
2015-12-12



BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2015年 12 月号 [雑誌]

BIG tomorrow
( ビッグトゥモロー )
青春出版社
2015年 12 月号

に掲載されました。
週刊エコノミスト・2015年 11/3号


週刊エコノミスト
2015年 11/3号

に掲載されました。
SPA!(スパ!) 2015年 9/8 号 [雑誌]


SPA!( スパ! )
2015年 9/8 号

に掲載されました。
マネー&フリー 僕らが楽して大儲けした57の秘訣


マネー&フリー
僕らが楽して大儲けした
57の秘訣

に掲載されました。
朝日新聞

朝日新聞
に掲載されました。
満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略

満室大家さん
12人の極意を盗め!
不況に強い「不動産経営」
50の戦略

に登場しました。
人生マル得不動産経営のススメ―『夫婦円満』『楽しく資産を増やす』10人のサクセスウーマンが実践する!

人生マル得不動産経営の
ススメ―『 夫婦円満 』
『 楽しく資産を増やす 』
10人のサクセスウーマンが
実践する!

の中で推薦文を書いています。
年収350万円以下で金持ちサラリーマンになる方法

年収350万円以下で
金持ちサラリーマンに
なる方法

に登場しました。
あと5年で会社を辞めて豊かに暮らす仕組みのつくり方―家賃0円で高級マンションに住みながら資産を築く方法とは?

あと5年で会社を辞めて
豊かに暮らす仕組みのつくり方
―家賃0円で高級マンションに
住みながら資産を築く方法とは?

に登場しました。
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 12月号 [雑誌]

BIG tomorrow
(ビッグ・トゥモロウ)
2009年 12月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
ビジネスチャンス別冊 家主と地主 Vol.31

ビジネスチャンス別冊
家主と地主 Vol.31
2010年 08月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
月刊 ビジネスチャンス 2010年 09月号 [雑誌]


月刊 ビジネスチャンス
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
NET M@NEY (ネットマネー) 2010年 09月号 [雑誌]


NET M@NEY ( ネットマネー )
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
今までの記事
水戸大家に連絡する
* メールアドレス
* 名 前

* お問い合わせ
内容


* すべてご記入の上、送信ください。

↑このページのトップヘ