2016年08月

昨日のメルマガですが、

かなりの反響がありました。


まあ、会社は人で出来ていて、

人がダメになれば注意や

入れ替えが必要という事で、

それはお客さんのサービス向上に繋がり、

会社の発展に繋がる訳です。


ですので、水戸大家さんというブランドにすがり、

のほほんと仕事をしている人には

改善してもらうか、

それが無理なら入れ替えさせて

もらうしか無い訳で、

必死になって自分を見つめ直して欲しい訳です。


ちなみに、これは不動産投資家さんも一緒で、

必死になって不動産投資に取り組まないと

良い物件なんて買えません。


まあ、私は年間で2000人くらいの人と

お会いしていますし、

会社として1年間で300億近い

不動産売買に関わらせて頂いているので、

これはよくわかります。


例えば、

「そんなに焦ってないですが、良い物件があれば…」

とか言っている人を見ると、

「焦ってないなら後回し!」

と思ってしまう訳です。


物件が高騰しているのが今の不動産投資の

世界の共通認識です。


そんな中で、必死にならないと

割安な物件など見つけられません。


割安な物件を買わないと、

当然、利益は残らない訳で、

それは焦るとか焦らないとかではなく、

積極的に情報をください!と言わないと、

一生、物件の情報なんて回って来ないのです。


不動産投資で大事なことは、

良い営業に巡り会う事です。


ただ、良い営業に巡り会えても、

それだけではダメで、

自分が自ら積極的に

不動産投資をしたい!と

動いていかないとダメな訳です。


ですので、不動産投資で成功する鍵は、

良い営業と巡り会う事と、

自分が良い不動産投資家になることの

このどちらかが欠けていると、

ダメな訳ですね。


ということで、当社では

今、積極的に求人を募集したり、

社内の人間の意識改革を行っています。


これはお客さんに

もっと良い投資をしてもらうためにありますが、

それだけではダメで、

お客さんである投資家さんにも

もっと学んでもらって、

積極的に前に出てくるような

そんな意識改革をしないと

いつまで経っても良い投資は出来ない訳です。



■久しぶりに営業募集しています

→ http://goo.gl/2QcFrd


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html


水戸大家こと峯島です。


今日は新しい動画を撮りましたので

そのご案内です。


今日の動画は 

「買付証明書の取下げについて」

です。


買付証明書は法的拘束力がないので、

取り下げることも可能です。


では、この買付証明書の取り下げですが、

どのように考えれば良いのでしょうか?


今、当社の改革を進めていて、

ダメなスタッフは近々辞めてもらおうと、

そう考えて動いています。


ここで私が考えるダメなスタッフですが、

成績が上がってこないスタッフは

もちろんですが、

成績がちょっと上がると

サボるスタッフです。


当社は私が色々と仕組み作りをして

お客さんが他社に比べて

物凄く来るような会社です。


そして、あまり仕事をしなくても

そこそこの給料がもらえる会社で、

つまりサボっていても

そこそこの給料が出ていた会社でした。


ただ、このサボっていても…

というのがダメで、

お客さんは来る、

給料はそこそこの仕事でもらえる…

という会社を作ってしまったので、

サボるスタッフが増えてきたのです。


ここでサボったら、

一気に給料を落とす制度を作っておけば

良かったのですが、

スタッフが安住してしまって、

働かなくなりました。


そしてその結果、優秀なスタッフと

サボるスタッフの差がどんどん開きました。


まあ、人間、そこそこのお金が入れば、

仕事をしたくなくなる人が

多数なのだな…と、ここに来て気付いたわけです。


なので、一生懸命やらないスタッフは、

もう会社に居られないような

そんな制度を作っていこうと、

そして、どんどん優秀な人を入れて、

危機感を与え続けないとダメなんですね。


いやまあ、私が一生懸命仕事に打ち込んでも、

ちょっと仕事しただけで、

そこそこの給料を貰えてしまうのは、

やはりダメなんですね。


もちろん、優秀なスタッフには

今まで通りの高歩合を出していく訳ですが、

これからは厳しい社長になっていこうと

そう決意している訳です。


これも、元を正せば、

当社に相談に来た方に最高の投資を

して頂くために、もっと質の高い、

そんな仕事をスタッフには求めている訳で、

それが出来ないスタッフは

ことごとく入れ替えですね。


ということで、今、私は

会社の改革をどんどん進めようと

そう動いています。


お客さんが沢山来て、

高歩合のお給料を出していたことが

問題になります。


なんか社会主義的な感じで、

ちょっと働いてそこそこな給料をもらえるような

そんな会社にしてしまったのが問題ですね。


そして、それを改善するために、

色々と動いていこうと

そう考えている訳です。



■久しぶりに営業募集しています

→ http://goo.gl/2QcFrd


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html

水戸大家こと峯島です。


今日は新しい動画を撮りましたので

そのご案内です。


今日の動画は 

「水戸大家さんをうまく使って下さい」

です。


今、当社では毎月、テレビCMなど

多額な広告費を出しています。


そんな多額な広告費を出している

水戸大家さんを上手く使ってください。


相手のことが考えられる人が、

不動産投資で成功出来る人です。


というのも、先日、

営業の求人を募集し始めましたが、

このような求人を募集し始めると、

必ずあるのが無料面談に来た方から、

「求人についてお聞きしたいのですが」とか、

「私でも応募出来ますか?」

といった、求人について聞いてくる方がいます。


このような方は、即不合格で、

絶対に採用になりません。


なぜなら、無料面談は私が時間を取って、

不動産の相談を受ける場所です。


それが求人のことを聞いてきたり、

働かせてくださいと言ってくるのは、

全く自分の事しか考えていない人です。


働かせてください…と言って

お願いしている立場にある訳で、

なぜかそんな立場にいるにも関わらず、

私の時間を奪ってまで

直談判に来る…という神経がわからないのです。


基本的に、どの会社も同じですが、

会社で雇いたいと考えるスタッフ像は、

会社に利益をもたらしてくれる人です。


ですが、無料面談という相談者を募る場所で、

その1枠を自分のために使い、

他の相談者を越させないで、

さらに私の時間まで奪ってしまっては、

当社の利益を奪ってまで

自分の意見と通しに来た人…

ということになってしまいます。


だからこそ、当社の求人を見て、

働いてみたい!と思ったのなら、

正規の応募方法で応募して来ないと

当たり前の話なのですが、

不採用になってしまう訳です。


ちなみに、この話は不動産投資にも

十分に通じる話です。


というのも、不動産投資で成功するには、

不動産業者と一緒になって

成功を目指していかなければなりません。


相手のことを考えずに、

自分の意見や主張を通していては、

もちろん、業者などは動かない訳です。


良い情報は力のある業者が

情報を持ってくる訳で、

そんな良い情報をもらわないと

不動産投資では成功できない訳です。


そして、そんな良い情報をもらうには、

いかに力のある業者に動いてもらうか?で、

当たり前のコミュニケーションが

出来ないような人は、

どんどん後回しにされてしまうので、

ご注意ください。



■久しぶりに営業募集しています

→ http://goo.gl/2QcFrd


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html

水戸大家こと峯島です。


今日は新しい動画を撮りましたので

そのご案内です。


今日の動画は 

「何もわからない人は何から取り組むべきか」

です。


これから不動産投資を始めよう…

と考えている人の中で、

何も知らない人は何から始めると

成功しやすいのでしょうか?


昨日、ニッキンという新聞の話をしましたが、

これは結構、反響を頂きました。


ニッキンという新聞の話

→ http://goo.gl/gmMe4i


ニッキンは銀行員が読んでいる新聞で、

各金融機関の情報や

融資の情報が色々と書かれている新聞です。


では、そんな私の情報源の1つ公開したのですが、

「他にどのような情報源がありますか?」

という質問を頂いています。


私の情報源ですが、

まあ、色々とあります。


例えば、不動産投資の本は

未だに色々な本が出ると

ちょこちょこ読んでいて、

これも情報源の1つになっています。


まあ、ほとんどの本が

知っていることばかりか、

著者独自の体験談だったりするので、

あまり学びは少ないのですが、

それでも新刊が出ると

未だにちょこちょこ買って読んでいます。


また、ビジネス誌や経済誌ですが、

これはあまり積極的に読んでいません。


新聞もニッキン以外は読まないです。


またテレビですが、

ワールドビジネスサテライトと

カンブリア宮殿、ガイアの夜明けは

毎回、録画して暇なときに倍速で見ています。


ワールドビジネスサテライトは

経済や世の中の大きな流れを知るのに良いですし、

カンブリア宮殿やガイアの夜明けは、

経営者的な目線で勉強になるので

見ている感じです。


それから、これは一般の人には

無い情報源になりますが、

やはり、無料面談をしていることが

新しいことを知る上では大きいです。


色々な生の投資をしている人と

お話ししていくことが、

何よりも勉強になっている感じですね。


それは成功も失敗も

どちらも見れるからで、

日々の無料面談が実は1番の

情報源だったりします。


ということで、私の場合、

基本的には紙媒体では、

市販の不動産投資の本や

ニッキンが情報源になっています。


また、他にはワールドビジネスサテライト、

カンブリア宮殿、ガイアの夜明けが

テレビは見ている感じです。


そして、最後に日々の無料面談が

1番大きな情報源になりますね。



■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html

ニッキンという新聞があることを

ご存知でしょうか?


このニッキンですが、

銀行員が読んでいる新聞の中でも

日経新聞と同じくらい読まれている新聞で、

主に金融機関のことが書かれている新聞です。

→ http://goo.gl/6MPsKW
Copy short URL


毎回、不動産へのニュースが

書かれている訳ではないのですが、

たまに不動産融資のことも書かれていたりします。


私は不動産投資で成功するには、

1にも2にも融資だと思っています。


そして他の人が知らない融資先を知っていると、

これは自分だけ使えるということは、

対象物件でライバルが減る訳で、

より物件を買いやすくなります。


しかし、金融機関の情報を集めるには

自分で金融機関を回るくらいしか

思いつきません。


ですが、このような新聞は

数少ない情報源なのですが、

そういう数少ない情報源から

拾っていくことが

ライバルに差をつけることに繋がる訳です。


ということで、不動産投資をより有利に

進めていくには融資が何よりも肝心です。


そして、その融資は自分で足を使って

金融機関を回る以外にも、

このようなニッキンなどを読むことは

非常に重要なことですね。

→ http://goo.gl/6MPsKW



■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html


不動産投資の融資を受ける際は、

銀行によって2つの考え方があることを

理解した方が良いです。


それは融資限度額と実績の話なのですが、

融資限度額の銀行の見方が

2つあるということです。


どういうことか?というと、

融資限度額を枠という捉え方をする金融機関と

実績を考慮して枠を増やす金融機関の

2つがあります。


単純に枠という考え方をする金融機関は

年収の○○倍まで…と言ってきます。


この年収の○○倍までというのは、

金融機関によって既存の借り入れを

含んだり含まなかったりします。


そして、大体の金融機関が、

年収の10倍から20倍までを

枠として捉えていることが多いですが、

稀に年収の30倍以上を貸す金融機関も存在します。


そして、実績というものが

金融機関によって見方が違います。


よく不動産投資の本などで、

「今までの実績を考慮されて融資がついた…」

ということが書かれていることがありますが、

実績を考慮する金融機関と

実績を考慮しない金融機関が存在するのです。


つまり、先ほどの枠だけしか見ない金融機関と

枠がおおよそ決まっているが、

その枠以上に実績を考慮して

融資限度額を上げてくれるという

金融機関の2つに分かれるのです。


ちなみにこの実績ですが、

これは他の金融機関で引いた融資は

評価の対象になりづらいです。


なぜなら、他の金融機関で引いた融資は、

自分のところの融資基準では

融資が出ない物件だったりして、

実績よりも物件評価がマイナスと

評価されてしまうこともあるのです。


ですので、融資限度額についてですが、

単純に枠という考え方をする金融機関と、

実績を見て枠という概念以上に

融資してくれる金融機関とに分かれます。


また、実績というものは、

自行から借りて順調に返済してくる案件であれば

評価されることが多く、

他校での借り入れでは評価されないこともあるので

ご注意ください。



■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html







ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&儲け方)
ダイヤモンド社
2015-12-21



Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊
Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊 [雑誌]
扶桑社
2015-12-12



BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2015年 12 月号 [雑誌]

BIG tomorrow
( ビッグトゥモロー )
青春出版社
2015年 12 月号

に掲載されました。
週刊エコノミスト・2015年 11/3号


週刊エコノミスト
2015年 11/3号

に掲載されました。
SPA!(スパ!) 2015年 9/8 号 [雑誌]


SPA!( スパ! )
2015年 9/8 号

に掲載されました。
マネー&フリー 僕らが楽して大儲けした57の秘訣


マネー&フリー
僕らが楽して大儲けした
57の秘訣

に掲載されました。
朝日新聞

朝日新聞
に掲載されました。
満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略

満室大家さん
12人の極意を盗め!
不況に強い「不動産経営」
50の戦略

に登場しました。
人生マル得不動産経営のススメ―『夫婦円満』『楽しく資産を増やす』10人のサクセスウーマンが実践する!

人生マル得不動産経営の
ススメ―『 夫婦円満 』
『 楽しく資産を増やす 』
10人のサクセスウーマンが
実践する!

の中で推薦文を書いています。
年収350万円以下で金持ちサラリーマンになる方法

年収350万円以下で
金持ちサラリーマンに
なる方法

に登場しました。
あと5年で会社を辞めて豊かに暮らす仕組みのつくり方―家賃0円で高級マンションに住みながら資産を築く方法とは?

あと5年で会社を辞めて
豊かに暮らす仕組みのつくり方
―家賃0円で高級マンションに
住みながら資産を築く方法とは?

に登場しました。
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 12月号 [雑誌]

BIG tomorrow
(ビッグ・トゥモロウ)
2009年 12月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
ビジネスチャンス別冊 家主と地主 Vol.31

ビジネスチャンス別冊
家主と地主 Vol.31
2010年 08月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
月刊 ビジネスチャンス 2010年 09月号 [雑誌]


月刊 ビジネスチャンス
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
NET M@NEY (ネットマネー) 2010年 09月号 [雑誌]


NET M@NEY ( ネットマネー )
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
今までの記事
水戸大家に連絡する
* メールアドレス
* 名 前

* お問い合わせ
内容


* すべてご記入の上、送信ください。

↑このページのトップヘ