2020年09月

今日、金髪にする動画をアップしましたが、

最近は、どんどん自由になっていく気がします。笑


今日アップした動画
https://youtu.be/ZMDan2PuDu0


会社経営をしていた時は、

長髪にはしていたものの、

多くの従業員を抱えている…

ということから髪の色は変えませんでした。


まあ、不動産屋だったので、

特に黒髪でも問題はなかったわけです。


ただ、郷に入れば郷に従えと言いますが、

今は個人事業主でYouTuberとして

頑張っていこうと考えているので、

YouTuberはやはり髪を染めているる人が多く、

私も挑戦してみようと思ったわけです。


ここは個人事業主のいいところで、

色々と自由にできるわけです。


今は完全に他の仕事も

リモートワークでやってますし、

そんな状況でも収入が増えてきています。


労力は少なくなっていき、

収入が増えてきているわけで、

これは全てインターネットの力です。


こうしてメルマガやブログを書いても

収入は上がっていきますし、

他の活動をしていても

ネットは長い目で見ると

物凄い収入を与えてくれます。


私の場合、全ては2007年に

書き始めたブログから…

なのですが、

ネットがなかったらいまだに

サラリーマンをやっていたかもしれません。


まあ、面白い世界なのですが、

今もこうしてブログを書いたり、

動画をアップしたりしているわけで、

活動している限り、

私の場合は収入が上がっていくでしょうね。




■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

メルマガのノウハウを色々と調べて

まとめてみたのですが、

ちょっと衝撃でした。


思ったよりもメルマガというものは、

衰退していた…というのが本音です。


もちろん、メルマガは全くだめ…

という話では無いので誤解しないでください。


今からメルマガを始めても

充分に魅力ある媒体ではありますし、

メルマガで稼ぐことは遅いと言っている

わけでもありません。


ちゃんと取り組めば、

今でもメルマガで収益を出していくことは

可能です。


ただ、昔ほどの勢いが無くなっている…

というのも事実です。


というのも、メルマガのサービスについて

色々と今回は調べたのですが、

サービスを終了してしまっている

企業がかなり多いのです。


例えば、以前は無料レポートスタンドと言って、

無料レポートを掲載して、

無料レポートをダウンロードしてくれた人から

メールアドレスをもらい、

そのメールアドレス宛にメルマガを送る…

というサービスを提供していた

企業がたくさんあったわけです。


それが調べてみると今は

かなりの企業が撤退していて、

残っているのが2社ほどになってました。


こういう周辺のサービスを提供する企業が

撤退してるところを見ると、

やはり業界全体が衰退してきている…

と思わざる得ないわけです。


まあでも、一定数の人はメルマガを読みますし、

これから読む人が全くいなくなるわけでは無いのです。


だからこそ、やったら稼げる可能性もある媒体なので、

全くメルマガをやってもダメという感じでは無いです。


ただ、ひと昔前に比べると

そういう事情もあって

衰退してきているな…と

私は感じてしまいましたね。


じゃあ、YouTubeなどの動画に

取り組んでいくのが良いのか?というと、

これはこれでなかなか難しいわけで、

その辺の話もまた別の機会にしますね。




■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

今はなんとなく毎日を過ごしていても

収入がどんどん増えていく…

という感じになってきたので、

空いている時間でYouTubeに挑戦しています。


なぜYouTubeに魅力を感じるのか?というと、

それはヒカルラファエルに会ったからです。


それまで私はテレビ番組を作ったりして、

毎週テレビに出ていました。


本も何冊も出版しましたし、

たくさんの業界誌、経済誌にも

掲載されました。


不動産業界では、

かなりの人が知っている…

という感じまでなっていたと思いますが、

ヒカルラファエルの知名度とは

比較にならない…

ということが体感としてわかったのです。


ちなみに毎週テレビに出ても

「テレビ出てますよね?」

と声をかけられたのは、

富士そばで一度だけでした。


ヒカルラファエルの動画に出たときは、

ほんの数回しか出ていませんが、

日本全国、どこに行っても

声を掛けられる…

という状態になったわけです。


それも一瞬だけでなく、

数年続きましたね。


まあ、今でこそ、そんなに

声を掛けられることも少なくなりましたが、

テレビや雑誌に広告費を払うんだったら

YouTubeにお金をかけておいた方が

よかったのではないか?と

今、考えると思いますね。


当時はこれほどまでに

影響力を持つ媒体とは思っていなかたわけで、

お金を持ってからの広告を

どこに掛けるか?は非常に重要です。


今までの広告の常識は

これからどんどん覆されると思っていて、

動画を中心に考えていかないと

取り残されてしまうわけです。


ちなみに、これだけお金を使って

広告を打ちまくってきたわけで、

YouTubeもちゃんとお金を使えば

伸びていきます。


今のところ、私の場合は企画にしか

お金を使っていませんが、

これからは裏側の見えないところで

お金を使っていきますね。




■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

世の中、やらない理由を言ってくる人が

非常に多いです。


例えば、私は不動産業をやっていたときは、

とにかく物件を買わなければ

始まりませんでした。


不動産投資なので、

投資する物件を買わない限り、

不動産投資は始まらないのです。


でも、なんやかんやとやらない理由を言って、

物件を買わない人もいたわけです。


今もそうで、携帯電話の代理店事業を

やっていますが、

これも色々と理由を付けて

やらない人がいるわけです。


投資も事業も同じなんですが、

始めないと何も始まりません。


だいたい、理由を付けて

何も始めない人はこんな感じです。


今日は雨が降っているからダメだ…

晴れていても、

今日は職場で嫌なことがあったからダメだ…

職場で嫌なことがなくても、

今日は体調が悪いからダメだ…

体調が良くても、

今日は運勢が悪いからダメだ…

という感じで、

全て完璧でないと前に進みません。


不動産の投資物件を売っていたときに、

完璧な物件はなかったのですが、

どこか長所があれば、

短所もあったわけです。


私も投資用の物件をいくつか買いましたし、

実際に不動産投資をして

トータルではプラスになっています。


事業や投資にはリスクは付きものなのですが、

それでも事業や投資をしたことで、

プラスになればOKですし、

大きくプラスになる可能性も

何かを始めれば可能性が出てくるわけです。


会社勤めをしているサラリーマンは、

足し算の仕事です。


時間=お給料なので、

自分の時間をお金に変えていく作業です。


でも、事業や投資はしっかりやると

掛け算になっていきます。


その掛け算の中にゼロがあった場合、

何を掛けてもゼロにしかならないので、

サラリーマンのお給料よりも

ずっと安くなるわけです。


でも、掛け算の凄いところは、

倍々ゲームになっていくので、

しっかりと取り組むと

サラリーマンの給料を超えられるわけです。


だから、事業や投資は面白いわけですし、

何かに挑戦している人は、

サラリーマンよりもお金を持っていたり、

時間が自由だったりするわけですね。




■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

昨日は、ブログとメルマガをお休みしました。


私の場合、他の媒体は更新が出来なくても

ブログとメルマガだけは

月曜日の有料メルマガ発行日以外は、

ほぼ毎日、更新しています。


それにはちゃんとした理由があります。


たまに昔、人気ブログだったブログなどを

見に行くことがありますが、

更新が途絶えてしまっていて、

過疎化していたりします。


私はそういうブログを見ると、

「ああ、なんてもったいないことを…」

と思ってしまうのです。


ブログは人気商売でもあるので、

読まれる時期もあれば、

読まれなくなる時期もあります。


私の場合、10年以上書いているので、

これは肌感覚でわかります。


でも、読まれない時であっても、

コツコツと続けることが大事です。


私のメルマガやブログも

不動産全盛期の頃に比べれば、

かなり読まれなくなっていると

今は思っています。


でも、それでも情報発信を続けているのは

読まれない時期でも頑張ることを

見ている人がいるからです。


元々、私はブログから情報発信を始めていて、

その後、メルマガを作りました。


ブログは最初の頃、

閲覧者0人とか1人とかで、

その1人も自分が見ていたので、

1人カウントされている…

とかだったのです。


でも、そういう時期でもコツコツ更新して、

乗り越えていったので

今があるわけです。


また、不動産の最盛期には、

毎日のように億単位の不動産を

メルマガとブログから売っていました。


総額1500億ほどの不動産を売りましたが、

それは全然見られるブログを

毎日、更新していたから…

というところが原点なのです。


つまり、こうやって情報発信を続けていくと

その先に、物凄いことが起きる可能性があるわけですね。


人気ブログを書いていた、

更新をやめてしまった…

という人は今まで何人も見てきましたが、

やめるということは本当にもったいないことで、

これでは奇跡は永遠に起こりません。


でも続けるということは

本当に面白いことで、

大きな奇跡が起きる可能性があるわけで、

それがインターネットの凄い可能性があるわけです。


そういうものを何度も体験しているので、

私の場合はブログとメルマガを書くことは

今も非常に重要視しているわけですね。



■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

昨日アップしたYouTubeの動画への

コメントが面白いです。


昨日の動画
https://youtu.be/w7ex3hgFlac


私が不動産業をやめて2年くらい経ったので、

この2年間の話と、

今、コロナの状況で売り上げが減ってしまった

経営者の方に向けたメッセージを話しています。


「売り上げが上がらないなら事業をやめるのもあり」

という話をしていますが、

「雇用を守れ」とか

「言ったことをやり遂げろとか」

そんなコメントが入ってます。笑


いやいや、金が無かったら何も始まらないわけで、

金が無かったら雇用も守れません。


私が旅をやめたのも、

裁判をしながら収入の上がらない中で、

旅を続けるよりも仕事をした方が良いと

判断したからです。


お金が無かったら何も出来ない…

というのは真っ当な意見な訳で、

赤字の事業に見切りをつけるのも、

収入が上がらない中で旅を続けるよりも

仕事をした方が良いと考えるのも

真っ当な話なんですね。


ブログもコメントを開放したので、

この記事にも色々とコメントが

入ってくれると面白いのですが、

経営者と従業員では考え方が

つくづく違うのだなと思いましたね。


従業員の場合は、会社を解雇されても

他で雇ってもらえれば

すぐに収入は復活します。


失業保険も貰える人がほとんどでしょうし、

再就職が決まらなくても

すぐに収入が無くなることは

あまりないわけです。


経営者はそうはいきません。


借金がある人は自己破産しなければ

いけないかもしれませんし、

就職なども会社清算の手続きが終わらないと

次にも進めないのです。


ちなみに、私の場合は自己破産もしてないですし、

会社も清算してません。


しっかりとお給料を払った上で、

ただ解散しただけですね。


経営者の人は昨日の動画を見て

1人でも救われたら本望です。





■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

最近はYouTubeの編集を自分でしていますが、

これはやって良かったです。


仕事量は増えますが、

自分が何を言っているのか?

ということがわかるからです。


また編集の大変さと、

どんなことが出来るのか?が

わかるので、

動画を撮る前から完成のイメージが

付きやすくなってきました。


YouTubeの動画は作品なので、

1つ1つ丁寧にニーズを掴んで

動画を作っていく必要があると、

最近になってわかってきました。笑


YouTubeを始めて2年半くらい経ちますが、

自分のやりたいことをやるのではなく、

何が視聴者さんが見たいのか?を

把握して、そんな動画を作っていく…

ということが大事なんですね。


私の場合、YouTubeを始めた時は、

YouTubeの企画会社を付けて、

サポートスタッフがいて、

丸投げで始めたので、

全然、YouTubeのことがわかってなくて

「なんとなくチャンネル登録とか

 してる人いるからやめるのもったいない…」

くらいの感覚でやってました。


そして、最近は時間が出来てきたので、

YouTubeをしっかり学ぼうと考えて

今夏にYouTube主催のオンラインセミナーに

出た時から色々と考え方が変わってきたわけです。


YouTubeもブログもメルマガも

正しい方法があって、

その正しい方法を学んで取り組むと

成功確率が上がります。


メルマガが私の場合、良い例で、

最初は自己流でやってましたが、

しっかり学んで取り組んだら、

月収数百万になり、

最終的には月に億単位のお金が

銀行口座に入金されるまでになったわけです。


そこまでやった経験があるわけで、

YouTubeもしっかり学んで

取り組んでいければ、

結果は出てくるのかな?と

最近は思っていたりします。


まだ、YouTubeはきちんとした結果は

出ていませんが、

ブログもメルマガもインターネットを使った媒体は、

ほとんどの人がやめるので、

やめなければいつかは結果出ますね。


まあ、それをわかっているので、

今は黙々と取り組んでいるわけです。



■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

今日は試しにブログのコメント欄を

開放してみました。


私のブログ
http://mitoooya.com/


会社をやっていた時は

コメント欄が荒れると

ちょっとめんどくさかったので、

ライブドアIDがある人のみ

コメント出来る設定にしてました。


ただ、YouTubeもそうですが、

コメントをすることで

その媒体を見にいく…

という人もいるわけで、

今回は実験でコメント欄を開放したわけです。


また、個人で今は活動しているので、

多少、コメント欄が荒れても

まあ、許容できるかな?

とも思っています。


YouTubeのコメント欄とか見てると、

完全にアンチとかもコメントしてますしね。笑


今回は、色々と実験でコメント欄を

開放してみたので、

お気軽にブログにコメントしてみてください。


ちなみに最後のコメントが

2018年の8月なので、

かなり前からコメントはブログに

付いていません。笑


アンチコメントも含めて

どんなコメントが入るのか?は

楽しみにしています。



■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

最近はYouTubeを中心に色々と活動しています。


さらにYouTubeの活動が増えてきていますが、

ブログやメルマガも継続して書いていきます。


YouTubeの動画はしつにこだわった

動画を作ろうと考えて動いているので、

自ずとボツになる動画も増えてきてます。


動画を撮ってもアップ出来ないというのは

心苦しいですが、

YouTubeの仕組みがわかればわかるほど、

無駄な動画をアップしても

意味がない…ということがわかってきました。


なので、ボツ動画が増えつつも、

時間と労力も増えていて、

収益は比例して大きくなっていない…

という状況です。


ただ、ビジネスはみんな同じだと思っていて、

ある一定のところまでは大変なのです。


その一定のところまで頑張って行動すれば、

あとは一気に収益は上がってきます。


そのブレイクスルーになるまでに

行動を続けられるか?

ということが大事なのです。


そういう経験を今まで何度も

私は経験してきました。


そして、稼げている人がいる分野では、

必ず、何らかの結果を残してきたわけです。


YouTubeだけ、結果がまだ出てないですが、

これも同じ仕組みだとわかってきたので、

あとは早かれ遅かれ…

という話なんですよね。


結果が出なかった人、

結果を出せなかった人というのは、

途中で行動をやめてしまった人で、

やめなければどのビジネスでも

ある程度の結果は残せますね。




■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g

今は色々な事業をやっていますが、

メインの収入源になっているのは、

2年くらい前からやっている携帯の事業です。


なぜこの事業をメインの収入源に

しようと思ったのか?は、

手が掛からないからです。


これは2年前の始めた時から予想していて、

だいたい、予想通りになってきました。


というのも、私は基本的に

働きたくありません。


不動産業をやっていた時は、

朝から晩までアポイントが入っていて、

死ぬほど働きました。


従業員の方が労働時間が短かったくらいで、

私が間違いなく1番働いてました。


まわりの経営者を見渡しても、

そんなに働いている人が少なく、

この10年は死ぬほど働いてきたわけです。


その結果として不動産を

1500億ほど売ったわけですし、

東京ミッドタウンにも住めて、

会社も六本木のアマンドに事務所を

構えられました。


頑張ったからこそ、

普通の人が残せない結果を

残せたんだと思っています。


ただ、そんなに売り上げを求めなければ

もっと働かなくても良いのではないか?

と思うわけです。


また、働いても良いのですが、

1つの収入源からだけ入ってきたのでは、

不動産の時の二の舞いになってしまいます。


何度も言ってますが、

不動産業をやっていた時の

最大の失敗は不動産業からの収入は

大きかったものの、

不動産業以外の収入を作れなかったことです。


その反省を踏まえて収入を作る時は、

その収入を作ったら、

その後、手を掛けなくても入ってくる収入を

作ろうと思ったわけです。


手の掛かる収入源を作ってしまうと、

ずっとそれに掛かりっきりになってしまうので、

他のことが出来ません。


それは不動産業の時がまさにそうで、

私がアポを取り続けないと

売り上げが上がらない状態でした。


今の事業は携帯の代理店事業なのですが、

携帯は一度変えると

ほぼ変える人がいないので、

まさに手が掛からずに

違う事業をする時間が取れるんですね。


今は携帯の事業を始めて、

2年くらいになりますが、

週に働いているのは3時間くらいで、

毎月安定して100万くらいは

入ってきているわけえです。


もちろん、まだまだこちらの事業は

伸ばしていけると目論みが立っていて、

あとは入ってくる収入を

どのように使うかとか、

お金と時間が自由になってきているので、

時間を違う事業に使っていたりするわけです。


2年前に決断した時は、

今になって考えると本当に

この事業を始めて良かったと思ってますし、

将来的には億単位で収入が入ってくる事業なので、

これは面白いですね。




■LINE@登録でプレゼント企画に参加出来ます

宝くじの当選金を分配します!

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g








PRESIDENT (プレジデント) 2016年4/4号
プレジデント社
2016-03-14



PRESIDENT (プレジデント) 2016年1/18号
PRESIDENT (プレジデント) 2016年1/18号 [雑誌]
プレジデント社
2015-12-28



ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&儲け方)
ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&儲け方) [雑誌]
ダイヤモンド社
2015-12-21



Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊
Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊 [雑誌]
扶桑社
2015-12-12



BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2015年 12 月号 [雑誌]

BIG tomorrow
( ビッグトゥモロー )
青春出版社
2015年 12 月号

に掲載されました。
週刊エコノミスト・2015年 11/3号


週刊エコノミスト
2015年 11/3号

に掲載されました。
SPA!(スパ!) 2015年 9/8 号 [雑誌]


SPA!( スパ! )
2015年 9/8 号

に掲載されました。
マネー&フリー 僕らが楽して大儲けした57の秘訣


マネー&フリー
僕らが楽して大儲けした
57の秘訣

に掲載されました。
朝日新聞

朝日新聞
に掲載されました。
満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略

満室大家さん
12人の極意を盗め!
不況に強い「不動産経営」
50の戦略

に登場しました。
人生マル得不動産経営のススメ―『夫婦円満』『楽しく資産を増やす』10人のサクセスウーマンが実践する!

人生マル得不動産経営の
ススメ―『 夫婦円満 』
『 楽しく資産を増やす 』
10人のサクセスウーマンが
実践する!

の中で推薦文を書いています。
年収350万円以下で金持ちサラリーマンになる方法

年収350万円以下で
金持ちサラリーマンに
なる方法

に登場しました。
あと5年で会社を辞めて豊かに暮らす仕組みのつくり方―家賃0円で高級マンションに住みながら資産を築く方法とは?

あと5年で会社を辞めて
豊かに暮らす仕組みのつくり方
―家賃0円で高級マンションに
住みながら資産を築く方法とは?

に登場しました。
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 12月号 [雑誌]

BIG tomorrow
(ビッグ・トゥモロウ)
2009年 12月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
ビジネスチャンス別冊 家主と地主 Vol.31

ビジネスチャンス別冊
家主と地主 Vol.31
2010年 08月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
月刊 ビジネスチャンス 2010年 09月号 [雑誌]


月刊 ビジネスチャンス
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
NET M@NEY (ネットマネー) 2010年 09月号 [雑誌]


NET M@NEY ( ネットマネー )
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
今までの記事
水戸大家に連絡する
* メールアドレス
* 名 前

* お問い合わせ
内容


* すべてご記入の上、送信ください。

↑このページのトップヘ