きょうはアットホームを見てM不動産にTEL。

350万円の売り地(上物有り)の問い合わせ。

最近気づいたことが、戸建を安く買う場合、「戸建」で検索すると『業者』の基準で「戸建」と「上物有り売り地」に分けられて物件情報は流されているということ。

建物は築30年、40年の物は古家・上物と評価され土地のみの評価で売り出されてしまう。

これは検索をかける時点で売り手側の基準で判断されているので、一度物件を見させてもらう事が大事かと。

中のにはお宝が埋もれている事もあるかと。

ブログランキング急上昇中です。順位を確認してみてください。

アレっ?また1位にいますが〜?ホントかな?↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

まだ全然できていません、水戸大家 不動産 アマゾン こだわり 書店

よろしかったらこちらも、水戸大家 不動産 アマゾン 激安 書店