土地取り引きの登録免許税軽減措置継続みたいですね

ガソリンよりこちらの方が気になってましたが、一安心です。

さて2月の住宅着工件数が8ヵ月連続減とニュースで言っていましたが、売買物件のだぶつき&建築確認がなかなか通らなくなった事が大きいのでしょうか。

大家的視点から見ると、供給が減るので着工件数減は喜ばしい事ですが、経済全体から見ると大変な事です。

なぜなら住宅が売れないとまず住宅を売る業者さんと不動産屋さんが儲かりません。

家を建てる大工さんも設備屋さんも内装屋さんも電気工事ガス工事屋さんも儲かりません。

家を作ったら外構工事も当然しますので外構屋さんも打撃を受けます。

住宅を買った人は中のインテリアを整えるでしょうから、カーテン、家具、家電等の販売業者さんも売り上げ減です。

そして、家を買った人は気持ちが大きくなるのか、車を買う人が多いと思います。

そんなこんなで色々な人の収入減につながります。

こんな時は収入減の職種を狙って株の空売りを仕掛けてもおもしろいかもしれませんね。

今はドルも安いですし為替もおもしろいかもしれません。

なかなか景気下向きはチャンスがある気がします。
(今回はスタグフレーションなんでしょうね。明日から色々値上げラッシュみたいですから)

今の順位はどこら辺?


1位だっぺよ(茨城弁)↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

水戸大家書店も少し作成