ブログネタ
■ お金持ちになりたい ■ に参加中!
■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね。

人気ブログランキングへ


おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎(^^♪

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

マスコミ関係者の方、取材大歓迎です。くわしくはココをクリック


■さて、巷では
「フリー」
という本が大ヒットしていて、
販売からわずかしか経っていないのに、
9万部の売り上げを、あげているそうです。

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略


なぜ、この本がヒットしているのか?
というと、本を発売前に無料公開したから…

???

無料公開したら、買う人いないでしょう…
と思う人がいるかもしれませんが、
時間と数を制限して無料公開したそうです。

具体的には、1週間の期限付きで、
1万ダウンロードまで…としたそうなんです。

それが、48時間で1万ダウンロードを記録し、
無料公開を見た人が、
ブログやツイッターで(こんな風に)
騒ぎまっくったそうで、話題が話題を呼び、
それに乗じてマスコミも取り上げて…
大ヒットに繋がったようなのです。

ただ、これで成功したからと言って、
無料公開戦略をとる出版社がいるそうなのですが、
売れると思いますか?

「コロンブスの卵」ではないですが、
最初に物事を推し進めたから(斬新的だから)
魅力がある訳であるのかな〜と

でも、良く考えると完全なるコピーでも売れるものは売れる時代です。

例えば音楽がそんな傾向ありますよね。

○○系と言われる音楽が流行りだすと、
テレビは全部、その○○系ばかりの音楽が流れたりしますし…

ですから、最初にやった人ほど、
斬新的なアイディアは儲かりませんが、
実は真似をしているだけでも、結構ビジネスは成立したりします。

不動産投資も然りで、
敷金0礼金0のゼロゼロ物件も、
昔ほど効果が無いのかもしれませんが、
それでも効果は0では無い筈です。

今日は、フリーのニュースを見て
「おもしろい戦略だな〜」
と思う反面、
「二番煎じは儲かるのか?」
というお話も、一緒に考えてみました。


■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね。

人気ブログランキングへ


おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎(^^♪

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

マスコミ関係者の方、取材大歓迎です。くわしくはココをクリック