ブログネタ
不動産投資のノウハウ に参加中!
■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報

■昨日、アパートの退去があったので、退去立ち会いをしてきました。


今回は、何としてでも立ち会わねばならない理由があったのですが、

それはどういう理由かと言いますと、

「猫屋敷」

だったからです。


このアパートを買って、前オーナーが、ペット可で募集していたこともあり、

猫飼っている部屋があったりして、今回、その部屋が退去になったのです。


で、その画像です。


http://mitoooya.com/archives/52056350.html

http://mitoooya.com/archives/52056352.html

http://mitoooya.com/archives/52056353.html

http://mitoooya.com/archives/52056356.html


壁のクロスがダメになっているのと、

柱が細くなっているのと、

あと、写真からは伝わりませんが、異臭(獣臭)が結構凄いです。 汗


これを再生するのに、かかる費用は、ざっと30万円以上と見ております。


他にも色々と痛んでいるので、40万位かかるかな〜 汗


とにかく、ペット可は、修繕費が凄いのであまりオススメ出来ないですね。


ちなみに、ここの家賃が4万円なので、年間48万円として、

40万円かかるとすると、10ヶ月フリーレントと一緒な訳です。


通常で、20万円かければ、かなり良い部屋が提供できるので(5ヶ月分)

そう考えると、ペット可は、かなりリスキーな事がわかるかと思います。



■ちなみに、この賃借人の方は約5年間、住んで頂いていたので、


48×5=240万円


それで、今回40万円の補修費が掛かるとして、

この部屋の5年間の収益は200万円稼いだ事になる訳です。


それでも、前オーナーが最初の3年分は家賃を徴収しているので、


私の実質的な収入は2年分の96万円になるんですがね。 汗


という訳で、ペット可物件の収支を簡単にご説明させていただきました。


ま〜これで、ペット飼っている部屋が無くなったので、

ペット不可物件として募集しようかと思ってます。


募集する力があると、特にペット可にしなくても決まりますので、

リスクを排除する意味でも、ペット不可で満室にしようかと思ってます。




■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報