51262ea7.jpg
竹内かなとさんの本ですが、私も少しだけ寄稿してます。


内容は買って読んでみてください。