ブログネタ
不動産 に参加中!
■ブログランキングの応援をお願いします。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報

■昨日は、水戸にて1日中仕事。


 テナントの契約2件と、テナントの案内、

 
 また、読者さんとの交流会もしまして、

 朝から晩まで、めちゃくちゃ働いてます。


 今日は東京で、読者さん交流会や出版の打ち合わせの予定。


 今週も土曜日まで予定がいっぱいで、

 売れっ子の芸能人のようになってます。 笑



■という訳で、めちゃくちゃ忙しいのですが、

 昨日は、久しぶりに水戸で交流会をしました。


 色々とお話をを聞いていたのですが、

 やはり被災地の物件は条件が悪くても埋まっている…ということです。


 というのも、福島市に物件を持っている人の話題がでていたのですが、

 めちゃくちゃ、その物件は条件が悪いらしいです。


 駐車場が無いのが、最大の欠点で、

 小高い丘の上にあるので、

 自転車で行くにも徒歩で行くにも、めちゃくちゃ大変で、

 しかも駐車場が無いので、かなり条件が悪いとか…


 でも、震災後に満室になった…という話なんですね。

 
 どうしてそんな事が起こったのか?というと、

 震災で被災した人が、家が無くなってしまい移り住んできたとか…


 家が無くなった人って、結局、避難所にいるか、

 賃貸に移り住むか?どちらかの選択になってしまいます。


 それで、被災地では圧倒的に住める住宅が少ないので、

 残っている賃貸集宅は、人気がめちゃくちゃ高いのです。


 ちなみに避難所の生活って、私も実は3月11日の1日だけ、

 市役所の脇にある公民館で過ごしているので体験済です。


 どういう生活かというと、

 プライベートな空間が一切なく、

 貴重品の管理などがめちゃくちゃ大変です。


 男の私も、苦痛を感じるレベルなので、

 女性はもっと大変だと思います。


 そんな大変な生活環境から、ちょっとアパートを借りるだけで抜け出せるので、

 ほんとうに被災地のちゃんと住める賃貸集宅は貴重なんですね。


 今の福島に物件を持つことは、大変なリスクがあると思うので、

 オススメはできませんが、

 例えば、宮城とか岩手とかのちゃんと住める賃貸物件は、

 震災後にかなり埋まっていると思います。


 こういう物件を買って、壊れているなら再生させて、

 割安で被災者に貸していけば、

 めちゃくちゃ被災者に貢献も出来ますし、

 自分も儲かるので社会的にも良い投資と言えるかと思います。


 あと、どう考えても東日本のオーナーさんは気落ちしているので、

 やはり買うのであれば、東日本の物件かな?と思っています。


 リスクは当然あると思いますが、

 そのリスクが当然に受け入れられれば…という前提ですが…
 
 それでも、今は東日本が一番安く買える時期ですね。


 ちなみに、中国人が今、銀座の一等地のビルを買いあさっている…

 という噂も聞いています。 



■ブログランキングの応援をお願いします。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報