今、実は銀行の方で、

融資が厳しくなるかも…

という情報が入ってきています。


なぜ厳しくなるのか?というと、

詳しくは書けないのですが、

もしかすると4月からの融資姿勢が

ちょっと変化する可能性もありえます。


これが一部の金融機関なのか、

ほぼ全部の金融機関なのか、

それともあまり変化がないのか?

ということまではわからないのですが、

3月にある動きがあったようで、

厳しくなるかも…ということですね。


では、融資が仮に厳しくなった時ですが、

誰が1番影響を受けるのか?というと、

これは自己資金が限られている人たちです。


限られた自己資金の中で、

それでも不動産投資がしたい!

という人は、そもそも融資が厳しくなると

不動産投資が出来ません。


今は融資が付きやすい環境にあるからこそ、

多くの人が不動産投資を始められています。


これが融資が付かなくなると、

今よりも、もっともっと自己資金を求められたり、

今まで物件を買えていた人が

買えなくなってしまうという現象が起こります。


当然、買える人が減ると物件価格は下がり

利回りは上がるのですが、

その時に自分も買えなくなってしまうと、

いくら利回りの良い物件が市場に出ていても

物理的に買えないということになってしまうのです。


そして、そんな状況になっても買える人は

どのような人なのか?というと、

お金がある人、年収が高い人、

そして銀行とすでに付き合いがある人です。


お金を貯めることや、年収を上げることは

今から劇的に改善することはできませんが、

銀行とお付き合いを始めることは

可能です。


銀行とのお付き合いとは?ですが、

これは実際に物件を買って、

利子も含めてしっかりと返済をすることです。


こうやって実績を作っておくと、

仮に融資が本当に閉まってしまっても

まだ融資が付く人に選ばれる可能性があるからですね。


ということで、ある理由から

もしかすると4月から融資が厳しくなる

銀行が出てくるかもしれません。


ただ、これはどれだけ銀行が

厳しくなるかはまだ不明で、

可能性があるということです。


そして、融資が厳しくなる前に

銀行とお付き合いをしておかないと

自己資金がそんなに無かったり、

年収がそんなに高くない人は、

融資が厳しくなってからは融資が付かなくなるので

ご注意ください。



■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://toushifudousan.jp/


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html