今日という日は、もう二度と来ない人です。


当たり前のことを言うなと言われそうですが、

私は毎日、こんな考え方で過ごしています。


たまに、不動産投資をしたいと

私のところに相談に来る人の中に、

「もう少し早く始めていればよかった…」

と言われる人がいます。


そんな人に、

「今でも遅くないですよ」

という言葉を掛けると、

それから後は人は2つのタイプに別れます。


1つのタイプは、

その言葉を信じて本気で取り組む人です。


このような人は、物事を始められるわけで、

成功する可能性が残されている人です。


もちろん、何かに挑戦するということは、

失敗する可能性はゼロではありませんが、

成功する可能性もゼロではなくなります。


そして、もう1つのタイプの人は、

失敗する理由を考える人です。


○○をすると失敗するとか、

〇〇というリスクがあるから失敗するとか、

とにかくリスクをどんどん挙げて、

最後に自分は絶対に失敗したくない…

という人です。


このような人は、失敗するリスクに詳しく、

失敗事例をたくさん知っているのでしょうし、

失敗したくないので、

完璧に物事を覚えるまで始めないので、

失敗する可能性も少ないでしょうが、

成功する可能性も少ないです。


というか、そもそも何も始めないタイプなので、

不動産投資をしたい!と相談に来ますが、

このようなタイプの人は物件を買わずに終わり、

不動産投資を始められない人が多いです。


私に、「不動産投資がしたい!」と

相談に来た人は絶対に不動産投資を

始めなくてはいけない…

という訳ではないです。


ですが、せっかく、不動産投資を始めて、

自分の人生を変えていきたい!

と少なからず思ったのであれば、

真剣に取り組んでみても良いと思うのです。


私は元々、年収も低く、

資産も何もない状況から、

色々なことに挑戦して、

今の自分になれました。


それは、毎日、必死になって、

今、どうすれば自分の人生が

よくなるのか?を毎日考えて、

そして、行動してきたからです。


その行動の中には、

もちろん、失敗する可能性があるものも

多数あった訳です。


というか、失敗するリスクがあることだらけで、

実は今も私が選択することは、

失敗のリスクがあることが多かったりします。


そんな中、リスクを取って

行動しているのはなぜか?というと、

今日という人はもう帰ってこない…

という考え方を私は持っているからです。


今、こうしている瞬間も、

もう帰ってこない訳で、

だったら、失敗を恐れずに

常に挑戦していく毎日を過ごしたいからですね。


ということで、

私のところには様々な人が相談に来ますが、

「もう少し早く始めていれば…」

と言って、訪ねてくる人がいます。


その中でも前向きに進む人もいれば、

失敗することを恐れている人もいますが、

失敗することを恐れている人は、

そもそも行動しない人が多数ですね。


私は失敗するリスクがあることを

いまだに選択して行動していますが、

こういうことばかり選んできたからこそ、

今の自分がある気がしますし、

成功する投資家さんも

リスクを取って勇気を持って

行動するからこそ、

成功している訳ですね。



■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html