昨日、何年か振りに蜂に刺されて、

患部が腫れ上がり、

病院に行ってきました。


蜂に刺されたなんて、

小さいことだな…と思われるかもしれませんが、

もしスズメバチに刺されたなら、

アナフィラシキーという症状が起き、

ケースによっては死に至ることも

ありえるようなのです。


まあ、なんで蜂に刺されたのか?というと、

昨日は仕事が休みだったので、

私のいつもの休日の日課の

ゴルフに行って、そのあとは、

芦ノ湖の旅館に泊まりました。


そこの旅館で受付を済ませて、

部屋に案内された時に、

足に激痛が走ったのです。


それでよく周辺を見ると、

蜂が床にいたんですね。


それから、その旅館の方は、

接客が自慢の旅館だったのですが、

まず、蜂をすぐに退治してくれて、

そのあとすぐに医者に連れて行ってもらいました。


私はよく蜂の形を見てなかったのですので、

どんな蜂に刺されたのか不明な感じでした。


そして、スズメバチに刺されると、

最悪の場合、アナフィラシキーになって、

死んでしまうかも…

という話を旅館の方から聞かされて、

色々なことを考えてしまいした。


というのも、普段、自分の死というものに、

あまり向き合ったりしません。


それが、唐突に自分が死ぬかもしれない…

ということを考えさせられた訳で、

これは貴重な体験でした。


まあ、でも私の場合は、

自分の人生は楽しかったですし、

人並み以上に色々なことが出来たので、

まあ、本当に今死んでも

とんでもなく悔いが残るか?と言われると、

そうでもないのかもしれません。


もちろん、色々とまだまだやりたいことはありますが、

もし仮に今、死んでしまったとしたら、

自分の人生は楽しかった…と

言える人生だと、そう思いました。


まあ、実際はその後すぐに医者に行って、

すぐに診察を受けたところ、

スズメバチではなくアシナガバチに刺されていて、

特にアナフィラシキーという症状も

出なかったのです。


ですが、こんな風に、

自分が死んでしまったら…

ということを一瞬でも考えさせられた事は

非常に良い体験だったなと思いました。


また、私の場合は今までの人生は、

ある程度、満足している人生を

過ごしてきたんだな…とも思わされました。


まあ、今、この時点で

本当に死んでしまったら

悔いは残りますが、

私の場合は、同年代の人よりも

より多くの経験をさせてもらっている訳で、

それを考えると私の今までの人生は、

満足のいくものだなとそう思いました。


ということで、私は昨日、

芦ノ湖のある旅館で、

蜂に刺されました。


旅館の人が大騒ぎして、

アナフィラシキーになったら大変だ…

と一瞬ですが、自分の死を覚悟しました。


まあ、結果は何事もなかったのですが、

こういう自分の死を考えることは

普段、全くやらないので、

良い体験だなと思いました。


また、このメルマガを見ている人は、

そうやって自分の死を

考えてみても良いと思います。


そして、悔いが凄く残る人生であったなら、

死ぬ気になってみて、

もう一度、必死で人生を考えて

行動してみても良いと思います。


私はまだまだ、今死ぬと悔いが残る訳で、

だからこそ、もっと頑張りたいなと

思わせられました。



■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html