先月から今月にかけて、

今まで融資を出していた銀行が

かなり厳しくなってきている…

という印象を受けます。


当社の営業から聞く報告だけでも、

かなりの融資案件が、

支店ではOKが出ても、

本部の稟議で断られている…

という事をよく聞きます。


全ての銀行がそうなっている訳ではないですが、

特に今まで出している印象の強い銀行が

融資が厳しくなってきている印象です。


これは私も前から話をしていますが、

金融庁から地銀へ通達があり、

今まで大量に融資を出していた地銀は、

ちょっと引き締め傾向に向かうのではないか?

という事なのです。


そして、その警告通りに、

今まで大量に融資を出していた地銀は、

引き締め傾向に向かってきているのです。


これは何を意味するのか?というと、

今までずっと上昇傾向にあった

不動産価格は下がる可能性がある訳です。


また、今まではかなり多くの人が

不動産市場に参入できましたが、

これからは参入できない人が出てくるか、

参入出来ても利回りが合わないものを

買うしか参入出来ない可能性が

出てくる訳です。


例えば、ある銀行の締め方は、

融資エリアをぐっと絞ってきています。


こうすると、今まで出ていた

地方の物件への融資が厳しくなり、

より首都圏よりの物件しか

融資が付かなくなる訳です。


そうすると、何が起こるのか?というと、

今までは利回りの高い地方物件で

投資が出来ていましまたが、

首都圏よりの物件だと利回りが低くなる訳です。


そして買えるのは、

地方物件でなく、

首都圏よりの物件なので、

利回りが合わずにキャッシュフローが出ない物件しか

狙えなくなる可能性が出てきている訳です。


まあ、これは1つの金融機関だけの

話をしていますが、

他にも厳しくなっている金融機関が

あるのが事実ですね。


そして、銀行が厳しくなった…というと

買えなくなる人が多くなり、

ネガティブイメージがありますが、

ここで大切なことは、

もっと自分が使える銀行を開拓するべきです。


また、すでに取引実績が多い銀行が

多数ある方は、

このような状況になった方が

実績を評価されて融資が出る可能性が高いので、

今まで地道に物件を増やしてきた人は、

これから値が下がった物件を

有利な条件で買える可能性が高い訳です。


実績が何もない人は、

これから自分が使える銀行を必死で探し、

完全に銀行融資が閉じる前に

キャッシュフローが出る物件を買って、

実績を作るしかない訳ですね。


ということで、先月、今月と

確実に銀行の融資は

厳しい方向に向かっている印象です。


そんな中で物件を買うことは、

安く買える可能性が上がるので、

非常に投資家としては良いことです。


ですが、融資が厳しくなると

買える人が限られる訳で、

今はとにかく融資が閉じる前に

どれだけ動けるか?が重要ですね。



■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■生放送が見れるFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■LINE@はこちら

■PC
http://mitoooyasan.net/line/
■スマホ
http://mitoooyasan.net/sp/line/


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html