ちょっと前から融資が厳しくなり、

これからは今まで買えていた人が

買えなくなってくる…

という事を書いています。


実際に当社でも融資がダメになり、

案件が飛んでしまう事も

最近ではちょっと前よりも

増えているように思えます。


では、こんな時にどんなマインドで

不動産投資に挑めば良いのでしょうか?


それは、この融資が厳しくなった事を

チャンスと捉えて行動するのです。


というのも、融資が厳しくなったのは、

他の人も同じ条件な訳です。


そうすると、昨日のメルマガにも書いたように、

条件が良く利回りの良い物件が

今までよりも出て来る訳です。


そんな条件の良い物件を

融資さえ付けられれば、

もっと良い条件で買える訳で、

これはラッキー以外の何物でもないのです。


そして、昨日のメルマガにも書いたように

不動産業者も投資家さんと同じです。


今まで融資をどんどん出してくれていた

特定の金融機関だけに頼っていると

これはもっと融資が厳しくなると

物件を物理的に買えません。


だからこそ、不動産業者も変化が求められていて、

色々な金融機関を開拓出来ない業者は

これからは淘汰されていき、

色々な金融機関を開拓出来た業者は

圧倒的な結果を残せる可能性が

出てきた訳です。


これは実は、不動産業者も、

不動産投資家も、

どちらにとっても良い事なのです。


ただ、融資が厳しくなった…

という事を悲観的に思っている人も

いるかと思いますが、

今はまだ融資を出す金融機関が

ゼロになった訳ではありません。


その証拠に、当社では融資がダメになった

案件もいくつかありますが、

融資が通っている案件も

それ以上にあるからです。


だからこそ、投資家は良い条件で

物件が買えるからラッキーという

マインドで取り組むべきですし、

不動産業者としては、

今まで通りの金融機関に依存するのではなく、

複数の銀行とお取り引きをして

どんどん融資先の開拓をしていく…

というお互いに変化をしていく

そういう時期になってきている訳ですね。


そして、昨日のメルマガでも書いたように、

これからは圧倒的な結果を残す、

不動産投資家と不動産業者が出来る一方で、

業績の上がらない業者や、

全く物件を買えない投資家が出来てきて、

業界は一気に二分されていくと

私は思いますね。


ということで、連日のように

融資が厳しくなっている…

という事を書いていますが、

これは不動産投資家にも

不動産業者にもチャンスなので、

そういうマインドで臨んだ方が良いですね。


そして、変化しない投資家や

変化しない不動産業者は

これからは淘汰されていく訳で、

投資家にも業者にも

変化が求められる時代になってきた訳ですね。



■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■生放送が見れるFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■LINE@はこちら

■PC
http://mitoooyasan.net/line/
■スマホ
http://mitoooyasan.net/sp/line/


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ http://mixer-ex.com/fx/8


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html