今年はセミナーをどんどん行っていく予定ですが、

特に地方セミナーを多く開催予定で、

これには実は意味があります。


というのも、私は今年は

さらに銀行融資が厳しくなり、

物件を買える人と買えない人の

差が大きくなっていくと

そう予想しています。


では、その中でも物件を買いやすい人は

どのような人なのか?というと、

これは地方に住んでいて、

なおかつ高収入な人が1番買いやすいです。


これはなぜか?というと、

地方に行けば行くほど、

高収入な人が減り、

低収入な人が増えて行きます。


東京都心では年収1000万円の人は

珍しくありませんが、

地方に行けば行くほど年収1000万円の人は

かなり珍しい存在になるのです。


そして、銀行が融資姿勢が厳しくなるとはいえ、

一定以上の人には融資を出していきます。


それが東京で考えると、

超お金持ちレベルの人にしか融資を出さなくなりますが、

地方だと年収1000万円クラスが場合によっては

超お金持ちの部類に入ってしまいます。


同じ年収1000万円でも住んでいる場所が違うと

融資を余裕で受けられる属性の人もいたり、

全然融資が受けられない人もいたりと、

これからは住んでいる場所で属性がだいぶ

変わってくる可能性が高いのです。


これは話を裏返すと、

同じ銀行でも都内の支店は融資が厳しくなり、

地方の支店は融資が緩くなる可能性が高い…

という訳ですね。


もちろん、全部の銀行がそのような方針ではないのですが、

このような傾向が強くなってきていて、

たぶん、今後もこの傾向が強くなるのかな?と

そう思う訳です。


そして、今後、融資を受けて

しかも、利回りが上がった物件を

買っていける属性の人は、

地方でなおかつ高年収の人…

という図式が出来てきそうなのです。


だからこそ、今年、当社では

地方の高年収の人こそチャンスなので、

どんどん地方に出て行って、

正しい不動産投資の知識を広めていければな…

と考えている訳ですね。


まあ、そうは言っても、

完全に都心に住んでいる人は不利なのか?というと、

これも融資が出る金融機関を探してくる事が

私たちの仕事だと理解している訳で、

だからこそ、地方の銀行開拓がこれからの

融資を使った不動産投資では

重要になってきますね。


という事で、これから不動産投資は

同じ年収の人でも出来る人と

あまり出来ない人に別れてくると思います。


それは銀行融資が厳しくなり、

支店間格差が出てきているからで、

だからこそ、当社では地方になるべく行き、

融資が緩い金融機関と支店を探している…

という訳ですね。


という事で、これからは同じ年収でも

どこに住んでいるか?で

かなり融資条件が異なってきます。


それは、同じ銀行でも支店間格差が

これからは大きくなりそうで、

だからこそ、当社では地方になるべくスタッフを派遣して、

地方セミナーを行っていく訳ですね。



■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■生放送が見れるFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■テリー伊藤のマル金ライダー8過去の放送

→ http://marukinrider8.net/wp/


■LINE@はこちら

■PC
http://mitoooyasan.net/line/
■スマホ
http://mitoooyasan.net/sp/line/


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ http://mixer-ex.com/fx/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html