2018年も9日目になったわけですが、

この辺で今年の不動産投資の

現状を解説していこうと思います。


2018年の今の時点の

不動産投資の現状ですが、

昨年から融資は厳しくなっているものの、

全く融資が付かなくなったわけではなく、

出している金融機関があるので、

売買は一定数されています。


不動産投資が出来るのか?どうかは、

全ては金融機関がどこまで締まるのか?で

決まってしまいますが、

年が明けた状況を見てみると

昨年と比べて融資が厳しくなった…

という感じではなく、

変わらない状況が続いている…

という感じです。


それは融資を出している金融機関と、

融資が締まってきている金融機関に

別れている感じで、

融資を出している金融機関が

評価する物件を持っていくと

相変わらず融資が出ているのが現状だったりします。


では、この節目が変わる可能性があるのは、

いつなのか?というと、

やはり粘度が変わる時が注目です。


つまり、3月が年度末で、

4月からの融資情勢を観察する必要があります。


ですので、1月は融資情勢が

大きく変わることは少ないわけです。


では、変わるとすると、

どう変わるのか?ですが、

これは今までのように

締める金融機関も当然出てくる

可能性はあり得ます。


ですが、全ての金融機関の

融資が出なくなってしまう…

ということは考えづらく、

どこかしらの金融機関は融資を出していると

予想出来ます。


また、完全に融資が出なくなってしまったら、

今度は本当のお金持ちが動き出すわけで、

その時も不動産売買は行われると

私は予想しています。


本当のお金持ちとは、

使えるお金を数億から数十億持っている人で、

そんな人は融資が付かなくなった方が

不動産を割安で買えるので、

そういう状況を待っていたりもします。


そんな状況なので、

今年の1月になったからといって

昨年と状況は変わっていません。


注目すべきは3月の年度末と

4月の年度が切り替わった時ですね。


また、3月は銀行の決算月なので、

1年で1番融資が付きやすいわけで、

融資を付けて物件を買いたい人は、

ここで融資実行をしてもらうことを考えて

動いていった方が良いですね。


それには1月から2月に銀行審査を

持ち込んでいくしかないので、

今の1月という時期は

3月に物件を買いたい人は

ある意味、勝負の月だと言えるわけです。


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTubertpしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→ http://mitoooya.jp/nin.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ http://mixer-ex.com/fx/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html