昨日の記事で出身地の銀行が

緩い銀行が多数あった場合、

地縁などから使える可能性があるので、

出身地の銀行が活用できるか?を

調べた方が良い…ということを書いています。


昨日の記事

https://goo.gl/JrDTa1


では、このような金融機関の開拓ですが、

投資家自身がやった方がいいのか、

それとも業者がやった方がいいのか?ですが、

これは投資家本人がやった方が

実は良かったりします。


というのも、地縁がある人本人が

銀行を回るのと、

何もない遠方の業者が行うのでは、

やはり地縁がある人間が

直接、銀行に足を運んだ方が

親身になって話を聞いてくれる

可能性が高いからです。


ただし、具体的に買いたい物件が出てきて、

銀行に出向く時間が無い時は

投資家本人が出向くのは得策では無いです。


というのも、融資が付いた人が

物件は買えるので、

早く融資を付ける必要性があるからです。


こういう場合は業者に頼んで、

銀行開拓をしてもらい、

時間的、物理的に余裕があるときは、

投資家自らが現地に赴いて

銀行に直接行って

対面で融資担当者と話をした方が

関係性が作りやすいです。


実はそんな私も、

物件を買おうと思ってから

銀行に直接行って話をしています。


まあ、今のところ、

欲しいと思った物件が

なかなか融資審査までいけて無いですが、

それでも時間があるときは

直接、銀行に行って話をしています。


これは、私自身が投資家時代に

1つ1つ金融機関を回って

話をして融資付けしていたので、

こういう地道な行為が

金融機関からの信頼を得るのに、

非常に大事なことだと

その時の体験からわかっているからです。


ですので、出身地の金融機関の開拓でも、

今の居住地の金融機関の開拓でも

どちらも大事なことは

時間があったら直接出向いて

融資担当者と話をすることです。


多くの人がこういう地道なことを

あまりやらないからこそ、

やった人は有利になりますね。


不動産投資の基本は

大きな裏技は無く、

地道なことの繰り返しの延長が

大きな融資を取り付けるコツだったりしますね。


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTubertpしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→ http://mitoooya.jp/nin.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ http://mixer-ex.com/fx/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html