今、不動産市場は融資が厳しくなったと

言われています。


これはかぼちゃの馬車騒動で、

一気に厳しくなったスルガ銀行を始め、

他の金融機関も厳しくなってきています。


その多くが物件の評価が伸びない…

という感じです。


段々と自己資金を出さなければいけない

割合が増えてきている感じですね。


今までは融資の評価額が伸びて

自己資金を抑えて物件を買えたケースでも、

どんどん自己資金割合が増えてきています。


でもその分、物件価格が下がってきていて、

魅力的な案件も増えてきています。


その中でも面白いのが融資評価額が出ていて、

物件価格が安くなっている

(利回りが今までよりも高い)物です。


こういうのが市場に出てきているのは、

まだ融資評価が出る物件が市場にあり、

売り主もその評価額まで

物件価格を下げてきているのです。


では、どんな物件が下がっているのか?ですが、

これは業者売り主の物件が

下がってきているケースが多いです。


というのも、さんタメ業者と言われる

第三者のための契約というもので、

昔で言う、中間省略をする業者です。


これは即日売買で物件を

右から左に流して利益を得ていたのですが、

売れなければ自社で買取しなければならない…

という案件もあったりします。


その場合は、自社で本当に買い取るか、

違約金を支払って

取り引きを辞退するかの

どちらかになります。


もしくは、融資評価額まで価格を下げて

利幅が少なくても物件を

とにかく売ってしまう…

という選択をすることもあります。


そして、この利幅が少なくても…

という選択をしている業者の物件が

融資が付いて、なおかつ利回りが高い…

という感じになってきていますね。


まあ、市場が動いている段階で、

その市場の歪みが生み出した

現象と言えるのかもしれませんね。



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■久しぶりに営業募集しています。

→ http://goo.gl/2QcFrd


■その他、各部署で求人しています。

→ https://goo.gl/VUbYcb


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ http://mixer-ex.com/fx/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html