不動産投資の今は、

融資が引き締められて、

どんどん物件が動かなくなっています。


でも、一方で物件を買っている人も

いるわけですが、

それはやはり年収と自己資金の2つ、

つまり属性が本当に良くないと

不動産が買えなくなっています。


では、ちょっと前に相談があった人で、

まだ融資が今ほど厳しくない頃に、

あまり自己資金を使わないで

融資とセットで物件を提案されたという

話を聞きました。


その物件の業者は、

家賃保証を売りに物件を

売っていたそうなのです。


ですので、融資も付くし、

家賃保証も付いているのであれば、

これは買っても良いかな?と

当時、思っていたそうなのです。


でも、私は買わなくてよかった…

と言っておきました。


かぼちゃ騒動でもありましたが、

家賃保証は簡単に切られてしまいます。


私も他の業者から聞いた話なのですが、

やはり、その家賃保証をしていた業者は

家賃保証を融資が厳しくなった途端に

切ってしまったそうなのです。


家賃保証します!というのは、

非常に物件としては売りやすいです。


また、家賃保証が付いていることによって、

より高く物件を売ることも出来ます。


ですが、家賃保証を切ることは、

実は業者側からは簡単で、

かぼちゃの馬車も、

今回、例に挙げた業者も

ちょっと風向きが変わると、

簡単に家賃保証を切ってしまうわけですね。


人は保証が付くと安心します。


ですが、その保証は

実は簡単に切られてしまう可能性があるもの…

と認識した方がいいわけです。


今は大手のレオパレスでも

家賃保証を切って話題に登っている時代です。


保証というのは、

本来、投資にはない事なので、

保証が付いている物件でも

保証が無くても融資をいかに付けられるか?が

大事になってくるわけですね。


まあ、今回の一連の流れを見ている人は、

家賃保証が付いている物件こそ、

しっかりと吟味しないと危険…

と、ご理解頂いた人が多いのではないか?と

思っています。


まあそれでも人は保証に弱いので、

悲劇は繰り返されるのかもですね。



PS:自己資金を増やす方法はこれが良いです。

https://goo.gl/dN6q8Z



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■営業やりたい人は全員採用します

https://goo.gl/65j4db


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html