6月30日のセミナーですが、

セミナー自体は満員で

これ以上の募集はキャンセルが出ない限り

しませんが、

懇親会はまだ募集しています。


ただ、懇親会の方も、

20日に完全に締め切りにします。


また、セミナー自体ですが、

当初は15時からの予定でしたが、

13時開演にして、

13時半から行うことにしました。


というのも、色々とセミナーの時間を

計算していくと、

15時開演だと収まりきれないということが

判明したからです。


また、今回は来れない人のために

追加セミナーを次の週の7月7日に予定していて、

こちらは30名限定でやりますので、

かなり早く埋まってしまうかと思います。


追加の追加セミナーはやるかどうかは

今のところ計画がないので、

6月30日のセミナー後の懇親会や

7月7日の追加セミナーは

希望する方は必ず来た方が良いと思います。


6月30日の懇親会(17時から予定しています)

6000円の決済完了で申し込み

https://goo.gl/YuCa38


7月7日の追加セミナー詳細

https://goo.gl/ofKrfU


6月30日は特にそうですが、

過去最大規模のセミナーになり、

懇親会もかなりの人数が参加予定なので、

かなり盛り上がるイベントになりそうです。


内容としては、

不動産投資の現状をお伝えして、

いかに今の不動産への融資が

厳しいか?というお話を私が

させて頂きます。


その後、マイニングの専門家をお呼びして、

どうしてマイニングで自己資金を作れるのか?

という話をして頂きます。


今の不動産投資の現状は

本当に融資が厳しくなっているので、

できる人はいるものの、

かなり限られていることは確かです。


ですので、このセミナーに参加して頂いて、

自分の立ち位置を知ってもらい、

どうやって今後、行動していけば

不動産投資が出来るようになるのか?を

知って頂きたいです。


最終的には私も不動産投資は

素晴らしいものだと思っているので、

不動産投資を大勢の方にして頂きたいわけで、

だからこそ、マイニングで自己資金を

早く大量に作って欲しいわけですね。


そして、まだ6月30日の懇親会は

席が空いているので、

懇親会だけの参加もOKですし、

セミナーに参加される人で時間がある人は、

懇親会への参加もおすすめします。


また、しっかりとセミナーを聞いてみたい人は、

7月7日の追加セミナーが席が埋まってしまう前に

参加されることをおすすめします。


まあ、たぶん、こうやって

メルマガで書かなくても埋まってしまうと

思いますが、

それでも見逃している人もいるかもなので、

あえて告知してみました。



7月7日に追加セミナーやります。

https://goo.gl/ofKrfU


PS:自己資金無いと不動産投資は出来ませんが、
  この方法なら一気に自己資金を増やせる
  可能性があります。

https://goo.gl/dN6q8Z


PS2:私がマイニングをやろうと思った理由

https://goo.gl/4u86WB



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■営業やりたい人は全員採用します

https://goo.gl/65j4db


■直近のセミナーはこちら

→ https://goo.gl/bRtQZ5


■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ http://mitoooya.jp/q.html