昨日は長野に行って、今日は北海道へ。


不動産業をやめようと思い、

宅建免許を返上してからの方がめちゃ動いてます。笑


昨年と今年で不動産を取り巻く環境は、ガラッと変わりました。


特に融資が変わりました。


1番融資が付いていたのは、たぶん、2016年で、

その時、不動産投資を志した人は、

融資は全く問題になりませんでした。


少なくとも、ある一定以上の属性の人であれば、

ほとんどの人が融資が付いたのです。


しかし、今はほとんどの人が融資が付かない…

という状況になっています。


融資が付くのはキャッシュフローが出ない

区分所有くらいしかなく、

自己資金が無くて融資を受けて

不動産投資をしようと考えている人は、

ほぼ全員が出来るかもしれないけど、

損をすることを覚悟してやるしかないです。


また、提携ローンを作っている

大手の不動産業者の一棟ものであれば、

融資は付くのですが、

これ見よがしに利回りを下げて来ているので

このような物件も損をする確率が高いです。


つまり、今は融資を付けて

不動産投資をするのは、

ほぼ全ての物件が割高になっているので、

融資が付く物件をで儲けるのは

かなり難しくなってきています。


では、融資が付きやすかった2016年ごろの

不動産投資はどうだったのか?というと、

これは、物件によりけりですね。


今も昔も良い物件を買えれば、

不動産投資は成功しますが、

融資が付きやすかった時の方が

悪い物件も融資は付きましたが、

良い物件も融資は付いたわけで、

その頃は単純に物件を見極める力があれば

かなり良い時期だと思います。


今は融資が付く物件が限られているのと、

業者がかなり財務状況が厳しいところが多いので、

とにかく割高でも融資さえ付けは

物件を売っている…

ということが多くなっていますね。


まあ、手出しをして自己資金を入れられる人であれば、

割安物件も中にはあると思いますが、

極力、融資を付けて買うという案件は、

キャッシュフローが出ない案件が

かなり多くなっているので、

気を付けた方がいいです。


私は融資を付けて

キャッシュフローを出せる案件を

コンスタントに提供できる自信が無くなったので、

不動産業をしばらくお休みしようと

考えたわけですが、

不動産業に残っている人は、

とにかく売ることが出来れば儲かるので、

投資家のキャッシュフローは考えてないですからね。


まあ、そういう業界になっているので、

色々と気を付けて取り組むことが

大事でしょうね。


PS:9月8日に大阪でもマイニングセミナーやります。

https://goo.gl/xjcx3D


PS2:6月30日に行われたマイニングセミナー動画

https://goo.gl/1tkQjy




■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1