今回の不動産投資向けの

融資が厳しい時期が長期化する…

という話をメルマガでしていますが、

その中でも理由はいくつかあります。


今回の話は、2つの国の機関が

各々の主張を通したいがために、

長期化するのです。


1つの国の機関が金融庁です。


金融庁は銀行の合併をさせたがっていて、

それぞれの銀行の弱体化を狙っています。


弱体化すると、合併するしかないので、

これが今回の融資引き締めの

最大の要因となっています。


もう1つの登場人物が、

公正取引委員会です。


公取は、合併してしまうと、

独占禁止法に触れる恐れがあるので、

合併話をすぐには認められません。


こんな感じで、2つの国の機関が、

各々の主張を掲げているわけです。


極端な話、今回の融資引き締めで、

バタバタっと合併話が決まれば、

金融庁もある程度、融資の緩和を

考えてくるはずなのです。


しかし、公取との意見の相違があるので、

おいそれとは簡単に

合併話を認められず、

話がややこしくなっていて、

簡単にはこのトンネルを

抜けられなくなってますね。


リーマンショックの時は、

もっと話は単純で、

リーマン・ブラザーズが破綻したので、

不動産への融資はしばらくほとぼりが冷めるまで

やめときましょうか…

くらいの感じだったわけです。


そして、今回の融資の引き締めは、

そんな具合なので、

かなり長引きそうですし、

厳しくなるでしょうね。


秋口には回復する説を唱える業者も

いると聞きますが、

私はこんな具合なので、

もっと長期化するでしょうね。



PS:9月8日に大阪でもマイニングセミナーやります。

https://goo.gl/xjcx3D


PS2:6月30日に行われたマイニングセミナー動画

https://goo.gl/1tkQjy




■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1