昨日、サティスホームの廣田会長と、

元東洋太平洋チャンピヨンの佐々木基樹さんと

会食をしてきました。


その会食の席で、廣田会長に仕切りに言われたのが、

「廃業、よくやった!」

という言葉でした。


廣田会長の言葉を借りると、

会社の終わり方には4つあって、

私のように廃業(解散)されるか、

売却するか、後継者に譲るか、

倒産するかです。


廃業させれる間は、

まだお金があって給料の未払いや、

税金などお払えます。


倒産になると、これらが払えなくなり、

どうにもならなくなって、

万歳をすることになります。


つまり、廃業(解散)というのは、

全て責任を果たして終わりにすることで、

まだ続けられる状態だけれども、

やめるということなのです。


正直言うと、頑張ればたしかに

事業を続けることは出来たかもしれません。


ですが、融資の環境はもっともっと

悪くなってきています。


よくなる傾向は全く見えません。


そういう状況だからこそ、

私の場合は、早めに固定費を減らして、

一人になったわけです。


私も生きて行くためには

お金が必要です。


その生きて行くためのお金を

確保しつつ、

固定費を減らすということですね。


そして、私も尊敬する経営者の

廣田会長によくやった!

と何回も言われたわけで、

これは自分の決断と判断は正しかったなと

改めて思いましたね。


ダメな状況になって頑張っても、

それはキツい状況が変わらないわけで、

その状況は働いているスタッフも

お客さんにも負担になってしまう…

という事なのかな?と思うからですね。




PS:マイニングセミナー動画

https://goo.gl/1tkQjy




■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1