明らかに今は産業構造が変化して、

チャンスとピンチが混合した

世界になって来ています。


物凄いチャンスがある一方で、

その反対もあるという、

そんな世界です。


この前、有料メルマガの博多での飲み会で、

AIが大家業を脅かす可能性があるのでは?

という話をしました。


これはどういう事か?というと、

今の日本人は移住をしている人は

全体から見ると少数でしょう。


それは日本人は日本語を話すという

移住には大きな壁があるのです。


移住した人が1番苦労するのが言葉の壁で、

日本に戻ってくる人から、

戻って来た理由を聞くと、

人と話したいから、言葉が通じないから…

ということをみんな言っていました。


しかし、今はGoogleが開発した、

Googleグラスというものが

翻訳機能を搭載する(したのかな?)

可能性が高いです。


また、今、開発しているのは、

目に直接はめ込んでしまう

Googleグラスを作っているそうです。


これが出来てしまうと、

言葉の壁が無くなり、

日本から移住していく日本人が

増えていくのではないか?と

考えてしまうわけです。


もちろんそうなると、

日本が魅力的な国だと思う人が増えれば、

日本に移住してくる外国人の数も

増えていくかもしれません。


しかし、その逆もあるわけで、

不動産投資かの敵は実は

Googleになる可能性も出てくるわけですね。


今、アマゾンの台頭で、

書店がどんどん潰れています。


Netflixの影響でツタヤが、

メルカリの影響でブックオフが潰れています。


Googleグラスの影響で、

日本の人口が減って、

不動産投資かが…ということも

考えられなくはないわけです。


まあ、日本という国がもっと良くなり、

外国人が多数移住して来たら、

逆にGoogleグラスの影響で人口が増え、

不動産価格が上がったり、

家賃が上がったり、

空室率も下がったりするのですが、

これはどちらに転ぶかわかりませんね。


他にも、違う企業が、

翻訳機能があるアイテムを開発すると、

言葉の壁が無くなるので、

そこは注意して見ていかないとですね。



■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■自己資金が作りたい人向けの裏メルマガ

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/8


■水戸大家へのご質問はこちらから
(スタッフが確認しています)

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1