昨日、大物ユーチューバーの

グループメンバーの脱退騒動について、

語っている動画を公開しました。

https://youtu.be/YdDrwh_Ykos


世の中の流れとか一切無視して、

この動画では私が思っていることを

語っています。


簡単に説明すると、

メグウィンという有名ユーチューバーがいて、

その人が社長として会社を作り、

メンバーを集めてYouTubeのチャンネルを

伸ばしてきました。


そこで、今まで一緒にやってきたメンバーが

メグウィンにパワハラを受けて、

会社をクビになったので、

独立してやっていく…

という流れだったようです。


真相は私にはわかりませんが、

従業員と経営者では考え方が違ってきます。


例えば、最初はチャンネルを伸ばしていこうと

一緒になって努力して、

面白い動画を作ることを、

社長も従業員も頑張ります。


その後、ある程度軌道に乗ったので、

社長は違う事業を考え始めたそうです。


このような行動をすると、

従業員側からすると、

「あいつばっかり儲けやがって…」

となるわけです。


また、仮に違う事業を始めて、

そちらが赤字になったり、

失敗したりすると、

「俺たちの稼ぎをドブに捨てやがって」

となるわけです。


社長の考え方は違っていて、

YouTubeからの稼ぎは、

いつ途絶えるかわかりません。


リスクヘッジとして、

何かあっても自分も会社も残るように、

違う事業を立ち上げるのは当然なのです。


ここで社長と従業員との

考え方に差が生じます。


従業員としては、

今まで通り、夢を追いかけ、

楽しいことだけやっていれば良い!

という考えですが、

社長としてはあらゆるリスクを想定して、

稼ぎの柱をいくつも作る必要があるわけです。


私も不動産仲介に、

ほぼ特化してやっていた結果が、

融資が付かなくなって、

その事業は終わったわけです。


管理もやっていましたが、

赤字経営で、もっと戸数が増えていたり、

内容を煮詰め直して

黒字化していれば、

もっと違っていたのかもしれません。


はたまた、違う事業を育てていれば、

違う結果が出たのかもしれません。


事業は永遠に儲かるわけではなく、

旬な時期があるわけで、

そういうことをわかっているので、

私はこんな話をしているわけです。

https://youtu.be/YdDrwh_Ykos


まあでも、世の中の大多数の人が、

社長ではなく、従業員なので、

コメント欄では叩かれてますし、(笑)

高評価よりも低評価が多くなってますが、

これが社長と従業員の頭の中の違いだと思いますね。



■格安スマホ代理店セミナー動画

http://mnsm.jp/kaku




■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■当社のFacebookページです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1