今は個人で稼ごうと思って、

色々と活動をしていますが、

そういう行動を取っていると、

他の個人代理店事業をしている人とも、

話をすることが多くなっています。


昨日の夜も別の分野の

個人代理店事業をしている人と

会食をしてきました。


そこで出たのが、

日本でそのような個人代理店事業で、

成功している人は、

月収で5000万とか6000万とか

入ってきている…という話です。


私も不動産業で月商で1億とか2億まで

伸ばしていましたが、

それは全て自分の取り分ではなく、

そこから家賃や従業員の給料を差し引き、

広告もバンバン打っていたので、

手残りでも月1000万とか2000万とかしか

無かったわけです。


それでも、会社の内部留保と、

個人所得を合わせると、

億近いお金が残りますが、

個人の代理店業で5000万とか入ると、

それが丸々、手残りとして残ります。


年収で6億とか7億あるので、

税金を支払っても3億とか残ります。


いやいや、こういう話を聞くと

俄然、やる気になるもので、

なんかこういうのは良いなと思うわけです。


しかも代理店業なので、

1つ堅い収入源として構築し、

他の代理店業も色々作っていけば、

これは面白くなります。


例えば、格安SIM代理店業を

私はやっていますが、

これである程度の収入を確保したら、

他の代理店業も参入して収入源を作ります。


その後、格安SIM事業が仮にダメになっても、

保険として違う収入源が出来ていれば、

これは安泰な感じになるわけです。


他の収入源を作るのであれば、

全くの別分野が良いでしょうね。


卵は1つの入れ物に入れるなというのは、

投資の格言ですが、

不動産投資しかしてない…

というもはまさにこの話に通じていて、

違う事業から複数収益が上がるのが、

理想の状態なのかもしれません。


ただ、今は格安SIMの代理店業は

まだ月に15万前後しか入ってきてないので、

これを月に500万ほどまでは

持っていっておきたいですね。


しかもこれは時間も関係していて、

私は2022年までが1つの勝負だと

思っていたりします。


というのも、2022年くらいまでには、

5Gがある程度浸透している可能性が高く、

3Gのガラケーが、ほぼ終了する予定になっているので、

そういう未来がわかっている分、

ここ数年でどれだけ頑張れるか?ですね。


早く始めた方が未来がわかっているので、

代理店として事業が伸びる時期に

長く活動出来るので、

そういうことを考えると、

遅くなれば遅くなるほど、

不利になっていくわけです。



■格安スマホ無料面談
(最新の状況)

http://mitoooya.com/archives/52534990.html


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1