昨日、一昨日と2日間、

ロバートキヨサキが作った、

キャッシュフロ−101をプレイする…

という企画を行いました。


キャッシュフロー101

https://a.r10.to/hfiRDV


私自身もキャッシュフローゲームは

知ってはいたのですが、

プレイするのは初めてで、

かなりの刺激になりました。


また、普段は会わない人も

この機会にお会いできたので、

これは面白い会だったと思います。


キャッシュフローゲームで学べることは、

いかに労働収入ではなく、

不労所得を増やして、

何もしないで生きていけるように

していくことが目的です。


不労所得とは?ですが、

例えば、

家賃収入、利子、本の印税、債権の配当、

株の配当などなどです。


最近はこれが多分化してきていて、

例えば、家賃収入と言っても、

民泊などは物件を借りて貸すので、

物件を所有していなくても、

不労所得を作れる方法も出てきています。


また、私のやっている代理店業も、

一定の成果を残していくと、

固定給が増えていくので、

それは働かなくても入ってくる収入、

つまり不労所得になります。


こういう働かなくても

何かから入ってくる所得のことを

不労所得と言えるのですが、

これが支出を上回っていくと、

サラリーマンを辞めて、

ラットレースから抜け出し、

ファーストトラックに入って、

セミリタイヤをするわけです。

※ラットレースとはネズミが滑車を動かして
 永久にカラカラと走ること。
 (サラリーマンが働くことはまさにこれ)


ファーストトラックとは、

働かなくても生活できることで、

毎日が日曜日の生活になるわけです。


つまり、不労所得からの収入だけで

食べていけるようになるということです。


こうやって不労所得を増やすと、

自分が例え、倒れたとしても

収入が入り続けるので、

労働収入から解放されます。


それがゲームを通してみると、

サラリーマンしかやったことがない人は、

毎月の給料をアテにして、

なかなかラットレースから抜けられない…

ということになりますね。


ちなみに、昨日の最後の回に、

キャッシュフローゲームを長年主催している

キャッシュフローゲームのプロのような人が

来ましたが、

「峯島さん、上がれました?」

と聞いてきました。


私は上がれなかったことがないので、

「毎回、上がれてますよ」

とお答えしたら、

ちょっとびっくりしていました。


というのも、サラリーマンの考え方では、

絶対に上がれないようになっているのですが

そもそも、私の場合は、

サラリーマンの考え方は何年も前に捨てているので、

こういうゲームは得意なのかもしれません。


また、キャッシュフローゲームはやろうと思うので、

告知した際はぜひご参加くださいね。



■格安スマホ無料面談
(最新の状況)

http://mitoooya.com/archives/52534990.html


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■24万人以上が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→ http://mnsm.jp/bmky.html


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■水戸大家へのご質問はこちらから

→ https://canyon-ex.jp/fx2064/1