最近はYouTubeにガチでノウハウ系の動画を

投稿しているのですが、

これが結構、面白いです。


今日、投稿したのは、

プロダクトローンチ、

返報性の原理、

ステップセールスの3つを解説した動画です。


今日の動画
https://youtu.be/hkEapEpM4eM


この3つのセールス手法は強力で、

ネットで何かを販売しようとしたら

ちゃんとやれば確実に

売り上げが上がる手法です。


こうやってビジネスノウハウを

色々と解説するのは

あまりやってこなかったので、

結構、新鮮だったりします。


自分でビジネスノウハウを使っていても

こうやって人に教えるということを

そこまでやっていなかったので、

ノウハウをまとめて教えるのは

面白いです。


しかもYouTubeという舞台は、

不特定多数に見られるわけで、

私の出すビジネスノウハウが

どこまで不特定多数相手に

受け入れられるか?

というのも挑戦なわけです。


こういうコンテンツを出していって、

信頼が勝ち取れれば、

それはYouTubeでの成功に

近づいていけるのでは?

とも思っていますね。


ちなみに、動画で話題に出している

マコなり社長ですが、

擁護派と否定派に

分かれてきているみたいです。


これは会計処理をめぐって、

擁護派と否定派に分かれているみたいです。


内容は擁護派はスタートアップ企業は

初期の段階では赤字になるのが

当たり前…という見解で、

LINEやAmazonも初期は

赤字だったろう…ということです。


マコなり社長の会社が

赤字なわけですが、

否定派としては、

マコなり社長の会社は

AmazonやLINEとは体質が違うと言っています。


どちらかというと、

店舗ビジネスなので、

いきなりステーキなどの

飲食店に近いと言っているわけです。


アプリなどの会社は、

そのアプリが広がれば

赤字が改善出来るので、

初期段階では赤字覚悟で

アプリを広げることに

注力していきます。


一方、店舗型ビジネスは、

人件費や店舗家賃などに

経費を食われてしまうので、

単純に大きく広げれば

黒字化するというわけではない…

ということです。


店舗ビジネスでは

1つ1つの店舗が黒字化していかないと

全体で黒字化しないわけですが、

直近で10店舗あるうちの

5店舗を閉鎖している…

ということなんですね。


だから無店舗型の

新商品を売り出した…

ということなんですが、

否定派の意見の方が

なるほどな…と思ってしまいますね。


この論争はYouTubeや

Twitter上で今後も展開されると思いますが、

マコなり社長の会社は

思ったよりもヤバい状況に

なっているのかもしれませんね。



■LINE@登録で大事なお知らせを送りますね

https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya


■格安SIMに乗り換得たい人はこちら

http://mitoooya.com/archives/52541826.html


■みねしまのプライベートLINEはこちら

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g


■峯島の有料メルマガ(お金持ちクラブ)

→ http://mnsm.jp/yur


■みねしましゃちょー(YouTuberとしての峯島)

→ https://goo.gl/xcNEVJ

■みねしましゃちょーのツイッター

https://twitter.com/mineshimasyacho


■水戸大家さんのFacebookページ
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■みねしまのFacebook

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■みねしまのインスタ

https://www.instagram.com/mineshimashacho/


■LINE@はこちら

→ https://line.me/R/ti/p/%40mitoooya
LINE内で(@mitoooya)で検索でも出て来ます。


■みねしまへの質問はLINEで

https://line.me/ti/p/seJy8UBr0g