カテゴリ: 川島塾

ブログネタ
今日の出来事 に参加中!
■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報

 ■さて、今日は東京に行って、色々と買い物したりして、

 北川さんや、ヤスさんなどと焼き肉の予定…


 で、出発前にメルマガ書いてます。


 ちなみに、明日には、ノートパソコンを新調して、レッツノートのフル装備バージョン

 (約30万円)が届きます。


 いや、本当に、最近、東京に行く事が多いので、

 100円パソコンで東京に行く時は過して来たのですが、

 仕事にならない事が判明してきて、思いきって良いパソコンを買う事にしました。


 どうせ買うなら、最高の物を買うべきですよね。


 これで、日本全国、どこに行っても、ず〜っと仕事が出来るので(笑)

 なかなか毎日の生産性が上がるのでは?というのと、

 どこにでも行けるという事は、色々な体験がもっと出来るのでは?と

 ワクワクしています。


 ま〜ただ単に、新しいパソコン買う時は嬉しいので、それで浮かれているだけかもしれませんが… 笑



 ■さて、ブログやメルマガ、ツイッターの写真を変えてみました。


 で、川島塾に入って、ファッションを学んで、痩せたりして、

 その結果、写真をアップしたらツイッター経由で、良い反響を貰っています。 照


 ちょっと前までは「オシャレですね」なんて、言われていなかったのですが、

 (年中ユニクロのスウェットでしたから…汗)

 最近では、よくそんな言葉をかけられるようになってきてます。 照


 で、川島さんも川島塾の中で

 「僕は収入が上がったり、本が売れたり色々と人生の中で変化があった中で、

  一番変化を感じたのが、服を買えた時なんです」

 って言ってました。


 川島塾に入って、3ヶ月目ですが、その意味が最近めちゃくちゃ実感してきました。


 ま〜まだ、全然なんですが、一応、近況の写真をアップしていますので、

 見てやってください。



 ブログはサイドバーのプロフィールです。

 ⇒ http://mitoooya.com/


 こちらのアメブロもプロフィール変えてます。

 ⇒ http://ameblo.jp/mitoooya/


 ツイッターも変えてます。

 ⇒ http://twitter.com/mitoooya

 
 あと、mixiも変えてます。

 (水戸大家で検索してください)


 ■ちなみにまだまだ、本当に自分では成長途中だと思っているので、

 日々、反省の毎日で、今日も服を見てきます。


 人間は、「これで良いかな〜」って思ってしまうと、そこで成長が止まってしまうとの事ですから…


 ビジネスも、ファッションも、その他の事も、全て日々精進ですね。




■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報




ブログネタ
楽しく!仕事を成功させましょう! に参加中!
■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報

■昨日は、川島塾の第二回セミナーでした。


塾長

⇒ http://mitoooya.jp/1000man.html

をはじめ、この人や

http://mitoooya.jp/thu.html

この企画をしている会社の社長さん

⇒ http://mitoooya.jp/zyh.html

が来てました。


塾生たちですがすっかり仲良しな感じで、色々とお話させていただきました。


で、今回凄かったのが、凄いのが、年商ウン十億の社長さんとも仲良くなったりして、

本当に凄く楽しい塾になってきました。


ちなみに内容は、塾生さんのレベルを見ての内容で、今回も重要な事のを集中して講義していました。


私も、基本的な事が全部は出来てないですし、

また、それを意識出来たので、次のセミナーまで、どこまで成長出来るのか?が課題です。


本当に、私も含めて、まだまだ成長しないといけない状態にあるので、

終わったあとは、本当に反省する事が多い塾だと改めて思います。
(まわりも含めて)


ま〜自己成長には、他人がどうこうは、関係ないと思っていたのですが、

やっぱり塾という形態をとっている以上、みんなの成長成長がわかりますし、

そうやって、成長するのが目に見えてわかるので、めちゃくちゃ刺激になったりします。


これは、今まで塾などに参加した事がなかったので、

めちゃくちゃ良い刺激になっています。


ま〜全ての塾が、そのような刺激ある塾だとは言えませんが、

本当に価値感も変わりますし、(というか、かなり私は変わりました)

自分に対してかなり厳しくなってきています。


と言っても、情報商材の購入と同じで、

その塾から何を学び、何を実行したかによって、個人差は付くのでしょうが、

私的にはかなり成長できる場所を貰っている感があります。


本当に、毎日起きた瞬間に、自分自身で本気の本気でやるぞ!と、

本当に心の底から最近は思うようになっています。


このやる気や、モチベーションが上がるだけでも、

本当にこの塾は効果が上がりますよ。


2回目の川島塾セミナーが終わっての、私の考えなどを書いてみました。



■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報




ブログネタ
■ 2009 お金を稼ぐには ■ に参加中!
■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報

■今日も、終日仕事。


午前中はジムで汗を流しましたが、

ジム通いも結構続いています。


運動をすると、体力が付きますが、

体力が付く事で、長い時間作業が出来たり、

長い間考え続けられたりするので、

時間名を作って運動する事は、めっちゃ良いと思っています。


毎日、家に帰って、何もすることなく、

テレビを見続けている人は、

とりあえず散歩くらいから始めてみると良いと思います。



■さて、川島塾のお話。


川島さん、みんなに指導を本格的にしているみたいです。


そんな中、もう根を上げている人もいるとか…


川島さんの過去記事

⇒ http://ameblo.jp/kk5160/entry-10670056371.html


自己紹介用のシートを提出するのですが、

それを提出するのが嫌で怒りだした人がいたそうです。


ちなみに、私は速攻で提出済み。


たぶん、一番早いのではないでしょうか?


それから、色々な事をご指摘して頂きますが、

正直言うと、「凄くためになってます」


なぜかと言うと、私のように出版して、月収で数百万の売り上げがある人間は、

どうしてもダラダラしてしまいます。


また、それを指摘してくれる人もいません。


変な話、1日中ゴロゴロしてても、誰も文句を言いません。


口では

「1億くらい稼げたらな〜」

なんて言っても、結局ダラダラしていたら、

絶対に稼げません。


『というようになりますよ。』


というようなご指摘を受ける訳です。

(こう言われた訳では無いですよ、あくまでこんな感じという一例)


で、こんな感じでご指摘を受ける事って、凄く刺激になります。


も〜早くも必死になって毎日動いてます。


頭も体も、何を優先にしたらよいか?を必死になって考えたり、

行動したりしてます。


たぶん、これが自分より下のレベル、もしくは同じくらいのレベルの人に言われても

ここまで刺激を受けないと思うのです。


川島さんに直にご指摘されるので、

こっちはもう本気になって動く訳です。



■ちなみに具体的には、食生活や運動を見直したり、

仕事に関しては

「いかに集中するか?」

と、

「今やっている事は成果に結び付くのか?」

という事を徹底的に考え直しています。


それから、塾に入って手取り足取り結果が出るようなおいしい話を

待っている人もいるかと思いますが、それは完全に間違いです。


川島さんの一言、二言から、自分で考え、

その上で成果を出すのは自分自身だからです。


ちなみに私の場合、ず〜っと前に川島さんの飲み会に呼ばれて言った時、

ちょっとした一言を実践したら凄く実績が伸びました。


つまり、塾といえども、何を聞いて、

何を実践するか?で、たぶん、1年後の塾生は大きく差が開く気がします。


とにかく、毎日必死になってやっているので、

川島塾のお話は、またします。



■ちなみに食生活の改善の第一歩、オルターです。

⇒ http://mitoooya.com/archives/52077324.html


有機野菜と、肉、調味料なども有毒な物が少ない安心出来る食品の通販です。






■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報




ブログネタ
中華思想。 に参加中!
■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報

■川島塾の今日は課題をやっていたのですが、やっぱ凄いです。


どう凄いのか?というと、川島さんにわからなくなったらすぐに質問できる事。

(この権利はプラチナのみ)


今日は、どうすればいいのか、わからなくなって質問してみましたが、

億を稼ぐ場合、まずはマインドセットが大事みたいです。


詳しくは、川島さんの「非常識な勉強法」に書かれているので、

(億を稼ぐ秘訣まで、たった1500円の本に書いているなんて…汗)

まだ、読んでいない人は必読だと思います。


楽して成功できる 非常識な勉強法



わたしもまだまだ、知らない事が多過ぎですね。


毎回、質問するたびに

「すげ〜な川島さん!」

って思わされます。


プラチナ会員の足を引っ張らないように

(退会させられないように 汗)

気合いを入れて頑張ります。



■さて、私は、日本でビジネスや投資をする人は、

国際情勢もわかっていた方が良いと常々思っています。


なぜかというと、日本円を大量に持つ事自体がリスクになりえる事があるから…


例えばですが、最近、中国との尖閣諸島中国漁船衝突事件。


私の愛読するメルマガの「ロシア経済ジャーナル」で詳しく解説されていました。


ロシア経済ジャーナル

⇒ http://archive.mag2.com/0000012950/20101003183054000.html


それで、なにが解説されていたのか?というと、

尖閣諸島中国漁船衝突事件の真相や、

中国は今、国際的にどういう立場にいるのか?

過去に中国がやってきた事、

そして、日本に対して中国が何をやろうとしていたのか?

という事が書かれています。


また、尖閣諸島中国漁船衝突事件は、その後どうなっているのか?という事が書かれて、

まとめられています。


わたしのメルマガは、不動産投資とお金の稼ぎ方を中心に書いていますが、

例えば、日本がこのような問題が大きく発展してしまい、

他の国と最悪の展開になってしまった場合、

「知らなかった」

では、済まされない事です。


つまり、日本で稼ぐ事が出来るようになったり、

実際に稼いでお金を持っていたとしても、

何らかの理由で、日本円の価値が暴落する可能性だって有り得ます。


なので、国際情勢、とくに今は中国に目を配り、

(他人事では済まない事もあり得ますので)

せめて、無料の優良媒体である、ロシア経済ジャーナルくらいは

目を通しておくべきだと思います。


ロシア経済ジャーナル

⇒ http://archive.mag2.com/0000012950/20101003183054000.html





■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報




ブログネタ
■ お金持ちになりたい ■ に参加中!
■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報

■今日も不動産のお話をしようとおもいましたが、おやすみです。


それで、何の話をするのか?というと、

「川島塾」

のお話。


実は昨日、午後から川島さんと、マンツーマンで買い物、をしてきました。


買った物は私の服で、ファッションのご指導を、約3時間に渡ってして頂きました。

(ちなみに、川島塾で指導頂いた第1号らしいです)

それで、思った事が、

「川島さん、今回、かなり本気だ!」

という事。


塾というのは、始まってみないと実体がわからないものですが、

今回の川島塾、相当熱心に川島さんは取り組んでます。


ちなみに、先週も川島さんと、飲み会をご一緒しましたが、

「最強の男の集団を作る」

のだそうです。


川島さんの言葉を借りると、

「日本では、お金を持っている人はいるが、みんなオシャレじゃないし異性かにモテない。

オシャレで異性にモテる人は、お金をもっていないことが多い。

その両方を合わせ持つ、最強の男の集団を作ります」

との事。


特に私が入会したプラチナ会員(年会費120万円)の方々は全員が、

この領域に達してもらうとの事です。


ちなみに昨日は、そこそこ高い服を買いましたが、

そんなにお金を使わなくても、超オシャレになる方法を教えてもらったので、かなりラッキーです。


という訳で、「かっこイイお金持ち」を目指していこうと思いますので、

1年後の私にもご期待ください。


服のビフォアー

⇒ http://mitoooya.com/archives/52071312.html


アフター

⇒ http://mitoooya.com/archives/52071313.html




■それから、そんな風に川島さんと遊んでいても、

川島さんの1000MANプログラムのお陰で、

私の場合、収入が入って来ていたりします。


ちなみに、今月の今日の時点の私のアフィリエイト収入はこちらです。


⇒ http://mitoooya.com/archives/52071378.html


私の場合、1000MANプログラムを始めて、

約1年半で、このくらいの実績をコンスタントに上げられるようになりましたが、

ここまでのスピードで成果を上げられるのは、かなりやりこまないと難しいです。


でも、月10万くらいなら、本当に簡単に成果が上げられる教材ですので、

まだ買っていない人はぜひ買っておく事をオススメします。


ぼ〜っとDVDを見ているだけで、何をすれば成果が上がるのか?がわかるようになってます。


昨日で値上げ予定でしたが、アクセス集中のため2日間値上げが伸びてます。


⇒ http://mitoooya.jp/1000man.html





■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報











PRESIDENT (プレジデント) 2016年4/4号
プレジデント社
2016-03-14



PRESIDENT (プレジデント) 2016年1/18号
PRESIDENT (プレジデント) 2016年1/18号 [雑誌]
プレジデント社
2015-12-28



ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&儲け方)
ダイヤモンドZAI(ザイ) 2016年 02 月号 (2016年株全予測&儲け方) [雑誌]
ダイヤモンド社
2015-12-21



Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊
Yen SPA! 2016冬 2016年 1/12 号 [雑誌]: SPA!(スパ!) 増刊 [雑誌]
扶桑社
2015-12-12



BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2015年 12 月号 [雑誌]

BIG tomorrow
( ビッグトゥモロー )
青春出版社
2015年 12 月号

に掲載されました。
週刊エコノミスト・2015年 11/3号


週刊エコノミスト
2015年 11/3号

に掲載されました。
SPA!(スパ!) 2015年 9/8 号 [雑誌]


SPA!( スパ! )
2015年 9/8 号

に掲載されました。
マネー&フリー 僕らが楽して大儲けした57の秘訣


マネー&フリー
僕らが楽して大儲けした
57の秘訣

に掲載されました。
朝日新聞

朝日新聞
に掲載されました。
満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略

満室大家さん
12人の極意を盗め!
不況に強い「不動産経営」
50の戦略

に登場しました。
人生マル得不動産経営のススメ―『夫婦円満』『楽しく資産を増やす』10人のサクセスウーマンが実践する!

人生マル得不動産経営の
ススメ―『 夫婦円満 』
『 楽しく資産を増やす 』
10人のサクセスウーマンが
実践する!

の中で推薦文を書いています。
年収350万円以下で金持ちサラリーマンになる方法

年収350万円以下で
金持ちサラリーマンに
なる方法

に登場しました。
あと5年で会社を辞めて豊かに暮らす仕組みのつくり方―家賃0円で高級マンションに住みながら資産を築く方法とは?

あと5年で会社を辞めて
豊かに暮らす仕組みのつくり方
―家賃0円で高級マンションに
住みながら資産を築く方法とは?

に登場しました。
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 12月号 [雑誌]

BIG tomorrow
(ビッグ・トゥモロウ)
2009年 12月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
ビジネスチャンス別冊 家主と地主 Vol.31

ビジネスチャンス別冊
家主と地主 Vol.31
2010年 08月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
月刊 ビジネスチャンス 2010年 09月号 [雑誌]


月刊 ビジネスチャンス
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
NET M@NEY (ネットマネー) 2010年 09月号 [雑誌]


NET M@NEY ( ネットマネー )
2010年 09月号 [ 雑誌 ]

に掲載されました。
今までの記事
水戸大家に連絡する
* メールアドレス
* 名 前

* お問い合わせ
内容


* すべてご記入の上、送信ください。

↑このページのトップヘ